スクエアメガネをかけるときのポイント女子力を上げるメガネ

スクエアメガネにはどのような特徴があるのでしょうか?女子にかけてもらいたいと人気なスクエアメガネですが、誰にでも似合うわけではありません。

では、どのようなタイプの女子だとスクエアメガネが似合うのでしょうか?

真面目に見えすぎないスクエアメガネを選ぶポイントとは?オフィスで活躍するスクエアメガネについて紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

家メガネ女子を嫌いな男性はいない?さらに可愛く見せる方法

家でメガネ女子に変身する姿を彼氏に見せるならココだけは手を抜かないでください!メガネ姿をドキ...

メガネで目が小さくなるのはメイクで解消!自然に仕上げる方法

メガネをかけると目が小さくなるのが近視の人の悩みですよね。かといって、アイメイクに力を入れすぎるとな...

メガネで印象を優しい雰囲気にするには?色や形の選び方

メガネの印象で知的や真面目に見えるのは嬉しいポイントでもありますが、それに加えて冷たく見えたりきつく...

男性に似合うメガネの色とは?女性ウケがよいメガネを紹介します

メガネ男子が人気ですが、そのメガネ本当に似合っていると言えますか?男性の場合は、自分に似合う色を...

プールでメガネをかけられないときはどうする?ゴーグルの選び方

普段、メガネをしている人がプールに行くときに困ってしまうのが目の悪さですよね。プールによってはメガネ...

メガネで目が小さく見える時のメイク方法!近視女子のお悩み解決

近視用のメガネをかけている女性の中には、メガネのせいで目が小さく見えてしまう事に頭を悩ませている人も...

眼鏡にブルーライトカットをつけるべき?PCメガネの選び方

最近、目がショボショボするのが気になることはありませんか?スマホやパソコンを長時間見ていると疲れてし...

メガネの形の選び方。輪郭に合わせた自分に似合うメガネの探し方

メガネを選ぶ時には、自分にはどんなフレームの形が似合うのかよくわからないという方は多いと思います。自...

メガネが似合う顔とは?メンズにかけてほしいメガネを紹介

メガネが似合う顔ということはイケメンと諦めてはいませんか?女性はメンズのメガネ姿にこんなことを求めて...

メガネで目が小さくなるのをどうにかしたい!解消させる方法

メガネをすると目が小さくなるのを解消したいけれど、毎日コンタクトをするのは疲れてしまいますよね。...

メガネが似合わないのは鼻のせい?似合うメガネの選び方

鼻にコンプレックスのある人はメガネが似合わないと思ってはいませんか?実は、メガネが似合わないという人...

メガネの洗浄に超音波洗浄機が便利。正しい使い方とNGな使い方

メガネ屋さんに行くと、超音波洗浄機でメガネをキレイにしてもらえますが、家庭にも超音波洗浄機があれば、...

メガネの寿命はレンズと言われる劣化や交換と長持ちさせるコツ

メガネの寿命については、レンズに傷や劣化によっても目安になります。メガネレンズにも寿命はあるので、長...

ウェリントンはメガネの中で最もメンズにおすすめのフレームです

「ウェリントン」というメガネの種類についてご存知でしょうか?昔からあるデザインのひとつではありま...

メガネのテンプルを自分で調整する方法。熱で曲げる合わせ方

普段使っているメガネがずり落ちるようになって、メガネをよく見てみるとテンプルの部分が曲がっていたり、...

スポンサーリンク

スクエアメガネをかける女子はこんな印象となります

自分を真面目に見せたいのであれば、スクエアメガネがおすすめですが、まずスクエアメガネがどういったものなのか見てみましょう。
スクエアメガネは、その名の通りフレームが「スクエア(四角)」の形をしています。
ウェリントンにやや近い形をしていますが、より角があるのがスクエアです。

スクエアメガネをかける女子のイメージとは

  • 真面目
    四角い形のフレームが、かけた女性に真面目そうな印象を与えます。
  • 顔が引き締まって見える
    キリッとしたフレームは、顔の雰囲気も引き締めて見せてくれます。
  • 仕事が出来そう
    知的なイメージの強いスクエアは、仕事が出来そうな印象も与えてくれます。
  • 頑固そう
    真面目そうに見える反面、融通の利かない頑固な印象を与えることもあります。

スクエアのメガネが似合う女子とは

スクエアのメガネが似合う女子とはどういったタイプの顔なのでしょうか?

スクエアメガネを一番におすすめしたい女子の顔のタイプは「丸顔」です。

丸顔の柔らかい雰囲気と、スクエアのキリッとしたフレームは相性バツグンです。
丸顔の人がメガネを買う時は、まずスクエアから試してみましょう。

次におすすめなのが、「面長」のタイプです。
大人っぽい面長の人にもスクエアのメガネが合います。
選ぶ時は、レンズの縦幅がやや長いものを選ぶと、顔とのバランスが取りやすくなります。

逆三角顔の人にも合う形ではありますが、目鼻立ちのタイプなどによっては、スクエアメガネをかけることでキツく見えてしまうこともあります。

スクエアメガネが似合わないタイプの女子の顔もあります。

それは「四角顔」です。
男性の場合は、男らしいがっしりとした印象を持たせることが出来ますが、女性の場合はあまりそういった印象を持たせたくありませんよね。
そういった理由から、四角顔の女子にはスクエアはおすすめしません。

優等生なスクエアメガネはビジネス向き

カジュアルでラフなファッションの時でも、スクエアのメガネをかけると他人からは「遊び心のある真面目なヤツ」と見られたり、「真面目なのに無理しておしゃれしようとしている」と見られてしまうことがあります。

そんな優等生なスクエアメガネはビジネス向きのメガネと言えます。
スーツとの相性が良いので、職場にはスクエアメガネをかけて、プライベートでは別のメガネをかけるなど、使い分けをしても良いでしょう。

特に真面目そうに見られたいのであれば、黒縁やべっ甲柄のフレームなど、かっちりした印象のある色を選ぶと良いでしょう。
セルフレームですとフチが太く、インパクトが強くなりますが、太すぎるとやりすぎ感が出てしまいますので、太すぎないフレームのものにしましょう。

スクエアメガネを女子がかけるときにはキツくなりすぎないようにしましょう

スクエアメガネをかけると、真面目や知的に見えるなどのプラスの面がありますが、一方で堅物や、とっつきづらいなどのマイナス面もあります。
そういった事にならないように、スクエアメガネを女子がかけるときにはキツくなりすぎないようにしましょう。

キツく見えがちな顔立ちの場合は、フレームの色を薄いピンクや水色などの優しい色にするようにしましょう。
セルフレームのよりメタルフレームの方がインパクトが抑えられますので、試着の際は両方のタイプを試して、より印象の良い方を選びましょう。

また、フレームと眉毛のバランスも大切です。
眉毛は基本弓なりになっていますが、上側が平らなスクエアと合わない事もあります。
そういった場合は、眉毛を真っ直ぐになるように整えてみましょう。
そうすれば、スクエアメガネとの相性も良くなりますし、キツく見えることもありません。

スクエアメガネに似合うのはきれいめコーデ

スクエアメガネは、かっちりした印象があります。
ですので、スクエアメガネに似合うのはきれいめコーデです。

カジュアルも悪くありませんが、スクエアが浮いてしまうことがあります。
また、お嬢様系の中でも甘系よりになると相性が悪くなることもありますので注意が必要です。

スクエアと合わせたいのなら、トラッドファッションやお姉さん系のファッションにすると良いでしょう。
また、本来は合わないタイプのファッションでも、フレームの色と服や小物の色を同じにすると程よく馴染みます。
トップスやボトムス、バッグや靴など、メガネの色と同じものを1つか2つ取り入れてみましょう。

そのようにして上手く組み合わせることが出来れば、真面目に見えがちなスクエアメガネでもプライベートにも使える使い勝手の良いメガネになります。
メガネをシーンに合わせて着替えるのも良いですが、掛け心地の良いメガネはあまり変えたくありませんよね。
工夫次第で女子のおしゃれアイテムにもなりますので、スクエアメガネと上手に付き合っていきましょう。