メガネ【ウェリントン】の似合うメンズとは?タイプを紹介します

メガネのウェリントンフレームにはどのような特徴があるのでしょうか?メンズに人気なウェリントンフレームですが、とくに似合うの顔のタイプとは?

メガネ選びは、服のように着替えることが少ないのでいつも同じようなフレームを選んだり今までと似たカラーにしがちです。

確かに顔になじみのあるものを選ぶのもいいですが、いつもと違うメガネを選びたい、仕事用とプライベート用とどちらにも合わせやすいものを見つけたいときには、このようなことをヒントに選んでみるのもいいでしょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

老眼鏡の度数の調べ方は簡単?あなたに合った老眼鏡の探し方

最近、近くのものが見えにくい、新聞を読んだあとに視界がぼやける、などなんとなく違和感を感じ始めたら老...

メガネの種類とは?名称と似合う顔のタイプを紹介します

いざ、メガネを選ぼうとしてもどんなものが自分に似合うのかわかりませんよね。そもそも、メガネにはどのよ...

メガネの横幅を自分で調整する場合の道具と注意点と体への影響

メガネをかけている時に緩くてメガネが落ちてくる、反対に横幅がきつくてこめかみの辺りが痛いと感じること...

メガネでレディースのスクエアが似合うタイプや選び方を紹介

スクエアメガネとはどんなメガネなのでしょうか?また、どんな顔のタイプの人が似合うのでしょう。...

メガネ【女性40代】の選び方とは?似合うメガネを見つけるコツ

40代女性はどのようにして、メガネを選んだらいいのでしょうか?若作りしすぎるのも、老いて見えるのも嫌...

メガネが似合うかどうかのポイントは?選び方を紹介します

似合うメガネはどのように選べばいいのでしょうか?似合うものを知るには、まず自分の形を知ることが大切で...

セルロイドのメガネは修理ができない?修理可能な場合もあります

セルロイドのフレームが可愛い!好みという方は少なくないですよね。しかしセルロイドのメガネは修理ができ...

メガネをネットで買うには?度数を確認する方法

ネットでメガネを購入するときには、まず自分の視力がどのくらいなのかを知らなくてはいけませんよね。眼鏡...

メガネが似合うファッションコーデをご紹介!女子必見です

メガネ女子になりたいと思っても、どんなファッションコーデにすればいいのか迷う人も多いのではないでしょ...

メガネを買うならネット?安いものを買うときのポイント

メガネをネットで購入しようと思っているのだけれども、安いのが気になる・・。ネットでメガネを購入すると...

メガネのレンズが外れた時の応急処置とNGなこと・修理方法

愛用しているメガネのレンズが外れてしまったら困りますよね。特にお気に入りのメガネの場合、修理をし...

眼鏡を初めてつけて慣れない。慣れるまでの期間や対処方法

初めて眼鏡をつくったけれど、なんだか疲れる、クラクラするというような人は多いと思います。初め...

メガネのつる部分があたって痛いときの対処方法と予防方法

耳にあたるメガネのつる部分が気になる、痛いときにはメガネが歪んでいることが原因かもしれません。...

メガネ【ボストン型】似合う人の特徴や選び方と楽しむコツを紹介

メガネをボストン型のものにしたいけど、自分に似合うかどうかわからないという人もいるでしょう。メガ...

サングラスのフレームの種類と特徴。女性向け似合う形の探し方

女性向けのサングラスもいろいろな種類があり、どれを選べばいいか悩む方は多いと思います。形もさまざ...

スポンサーリンク

ウェリントンメガネの特徴とは

ウェリントンメガネの特徴とはどのようなものなのでしょうか?


  • ウェリントンは、台形を逆さまにして角に丸みを持たせたレンズの形をしているメガネです。
    「メガネといったらこの形」というくらいベーシックな形ですよね。
  • 名前の由来
    実は名前の由来が不明でハッキリせず、地名から来たとも人物名から来たとも言われています。
  • 合わせたいファッション
    ウェリントンのレンズは四角に近い形をしていますので、かっちりしたスーツにもよく合います。
    しかし、それと同時に丸みも帯びていますので、カジュアルにも合わせることも出来ます。
    ですので、メガネの中でも特にオールラウンダーなデザインと言えます。

ウェリントンメガネが似合うメンズの特徴

ウェリントンメガネが似合うメンズの特徴とはどういった人なのでしょうか?

  • 丸顔
    童顔に見えがちな丸顔の人は、かっちりしたイメージのあるウェリントンを合わせると、大人っぽい雰囲気にすることが出来ます。
  • 面長
    輪郭が長めの面長さんも、ウェリントンをかけることで、面長な顔をカバーすることが出来ますし、仕事が出来そうな雰囲気も出すことが出来ます。
  • 三角顔
    顎の細い三角顔さんは、ウェリントンをかけることで、そのシャープさを際立たせることが出来ます。
    ただし、フレームの大きすぎるものをかけるのはNGです。
  • 四角顔
    ウェリントンの角ばったフレームを四角顔さんがかけると、より顔の角ばった感じが強調されてしまいますのであまりおすすめは出来ません。

メンズのメガネ選びに最適なのはウェリントン?その理由とは

メンズのメガネ選びに最適なのは「ウェリントン」というのは、本当でしょうか?
その理由とは、一体どういった事からなのでしょうか?

メガネを複数個持っていて、ビジネスやプライベートなど、その場面やファッションに合わせてメガネをかけ変えている人は、正直言って少数派でしょう。

多くの場合は、仕事の時もプライベート時も、結婚式などのフォーマルな場面でも一つのメガネで済ませているのではないでしょうか?

その場合、かっちりしているスクエアはビジネスやフォーマルには合うものの、カジュアルに合わせると浮いてしまう可能性があります。
また、ファニーなイメージのあるラウンドは、カジュアルにはピッタリですが、ビジネスやフォーマルの場にかけて行くのは相応しくないので不向きです。

その両者の間に位置するウェリントンなら、どんな場面でもピッタリハマることでしょう。

ただし、フレームがカラフルだったり、奇抜なデザインですとウェリントンでも間違いなく浮いてしまいますので、ご注意ください。

ウェリントンメガネの選び方はコーデと合わせて

ウェリントンメガネの選び方はコーデと合わせて行いましょう。

  • セルフレーム
    自分のよく着る服が、その日によってカジュアル系や、コンサバ系など、さまざまなタイプのコーデをする人は、どの服とも相性の良いセルフレームにし、色は黒にしましょう。
    スーツとも合わせる場合は、フチが太すぎ無いほうがスーツとも合います。
  • メタルフレーム
    仕事が公務員や金融関係などの堅めの職業に就いている人や、プライベートでもジャケットやカーディガンを着るなど、きれいめカジュアルが中心という人は、フレームのスッキリとしたメタルフレームがおすすめです。色はベーシックに、黒かシルバーにすると良いでしょう。
  • 黒以外のフレーム
    普段から来ているファッションがアメカジやストリート、またはモード系など、おしゃれにこだわる方は、黒以外にも、黄色や白など、ファッションのアクセントになるようなカラーフレームを選ぶと良いでしょう。
    スーツを着るような職業の方は、フレームの使い分けが必要ですが、オンとオフを切り替えたい人はそのような使い方をすると、上手に着こなすことが出来ます。

メガネフレームカラーは個性によって選ぶと良い

ウェリントンを買おうとする時に、セルフレームを選ぶ方が多いと思いますが、セルフレームの良さはそのカラーバリエーションの多さですよね。

黒以外のメガネの色も買おうと思ったら、フレームカラーは個性によって選ぶと良いです。

  • 茶色
    「黒よりも軽い色にしたいけど、あまり目立ちすぎるのはちょっと」と思っている人は、落ち着いた茶色がおすすめです。
    茶色は日本人の肌の色と相性が良いですし、半透明のものや、べっ甲風のフレームは、レトロ感がありながら、一味違うオシャレを楽しむことが出来ます。
  • 青、グレーなど
    「遊び心があって、男らしい色のフレームが欲しい」と考えている人には、青やグレーなどのダークカラーのフレームがおすすめです。
    単色よりも、ツートンカラーやまだら模様の方がファッションコーデもしやすく、メガネだけが浮くようなこともありません。
  • 赤、黄色など
    「思いっきり弾けたい、服装もメガネもカラフルなのが好き」という人は、赤や黄色などのビビットなカラーのフレームがおすすめです。
    目立ちたいなら単色にし、もう少し自然な感じにしたいのであれば、色は暗めにするようにしましょう。

このように、メンズのウェリントンのメガネひとつ取って見てみても、着こなしや好みによってさまざまな選択肢があります。
ネットや雑誌を見たり、実際にお店に足を運んで自分に合うウェリントンを探してみてはいかがでしょうか。