メガネの選び方【面長メンズ編】選び方の基本と似合うメガネ

「面長の自分にはどんなメガネが似合うんだろう」こんなお悩みを抱えている男性もいますよね。メガネの選び方を間違えなければ、女性たちから支持されるイケメンなメンズになることができます。

メガネはその人の印象を大きく左右するアイテムでもあります。自分に合ったメガネを選んで、カッコいい男性に変身しましょう。

ここでは、面長のメンズに似合うメガネの選び方ご紹介します。メガネ選びの基本やフレームの選び方・似合う形についてお伝えしますので、是非参考にしてみてくださいね。

また、知的な印象に見えるメガネや、小顔に見えるメガネについてもご紹介しますので、そちらも参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

メガネのツルにシリコンのパーツを装着するとズレないかについて

メガネのツルにシリコン製の部品を装着すると、メガネがズレることを防いでくれるのでしょうか?1...

メガネの形の種類を紹介!自分に似合うメガネの形の選び方を解説

メガネの形には色々な種類があります。これから購入しようと考えている人の中には、どんな形の種類があるの...

メガネのフレーム持ち込みが安いとは限らない!理由と料金

メガネのレンズだけ交換したいときにはフレーム持ち込みしたほうが安いのでしょうか?フレームが気...

メガネのツルの直し方!曲がったプラスチックフレームを直す方法

プラスチックメガネを愛用している人の中には、メガネのツルが曲がって困っている人もいるのではないでしょ...

メガネ女子の髪型アレンジ!ロングヘアのアレンジのコツ

メガネをかけていると、真面目な印象や暗いイメージに見られてしまうこともあります。ですが、髪型をアレン...

メガネに鼻当てを付けるには?アイテムや付け方を紹介します

メガネにまつ毛があたってしまう、なぜかすぐにずり落ちてしまう…そんなときには鼻当てを付けるといいでし...

メガネで印象を優しい雰囲気にするには?色や形の選び方

メガネの印象で知的や真面目に見えるのは嬉しいポイントでもありますが、それに加えて冷たく見えたりきつく...

メガネを作るのに適している時間帯はいつ?合うメガネの選び方

メガネを新しくするのはフレームに飽きてきたというタイミングよりも、見えにくい、傷が気になるなどのきっ...

メガネでスポーツをするなら固定しましょう!固定させる方法

スポーツ中にメガネがずれてしまったり、落としてしまうと危険ですよね。激しく体を動かすときにメガネがず...

メガネに似合う髪型とは?女子におすすめなのはこのヘアスタイル

メガネ女子に似合うのはどんな髪型なのでしょうか?ショート、ボブ、ロングと髪の長さ別におすすめなヘアス...

メガネ姿がかっこいい男性とは?女性が求めるメガネ男子

女性がメガネをかけている男性をかっこいいと思ってしまうのには理由があります。いったいどんなところを魅...

サングラスのレンズの傷消し方法と長く使用するための心得

お気に入りのサングラスを自分の不注意で落としてしまい、レンズに傷がつくとショックは大きいでしょう。...

メガネを買おう!黒縁の太いメガネの印象と後悔しないメガネ選び

これから黒縁メガネを買おうと思っている男性もいますよね。似合うメガネが見つかれば大人でカッコいい印象...

眼鏡と老眼鏡の違いは何?老眼鏡を初めて買う場合

眼鏡と老眼鏡にはどのような違いがあるのでしょうか?手元が見えにくい、今かけている眼鏡を外すと見え...

眼鏡フレームの似合う・似合わないを見極めるポイント

似合う眼鏡のフレームはどのように判断したらいいのでしょうか?毎回、同じようなものを選んでしまいがちな...

スポンサーリンク

イケメンなメンズに見えるメガネの選び方

メガネ男子につい目を奪われてしまうという女子は少なくありません。今やメガネはメンズにとってモテアイテムの一つです。メガネをかけているだけで、仕事ができてクールなイメージがあるだけでなく、大人の色気さえ感じることがあります。

しかし、ただ闇雲にメガネをかけていれば、それでモテるという訳ではありません。格好いいデザインのメガネをかければそれでオシャレになれるというわけでもありません。自分に似合っているメガネをかけてこそ、イケメンなメンズになれるのです。

今やメガネはファッションの一部です。オシャレな人がかけるものの一つなのです。ファッションによってメガネを掛けかえる人も少なくありません。

では、イケメンなメンズに見えるメガネの選び方をご紹介します。

  • 自分の顔幅に合わせる
    自分の顔幅より小さいメガネを選んでしまうと、顔が大きく見えてしまいます。だからといって、顔の幅より大きいメガネを選べば、小顔にみせることができるのではないかと考えがちですが、あまりにも大きいメガネは、レンズに黒目の位置が合わず寄り目に見えてしまいます。まただらしなく見えることもあるでしょう。ですから、顔幅と同程度の大きさのメガネを選ぶことが理想的です。
  • フレームと眉の位置が平行
    フレームと眉の角度の関係も非常に重要です。眉毛の角度とフレームのカーブが大きく違うとバランスが悪くなります。眉毛がフレームのカーブよりも下がっていると、頼りない印象に、逆に眉毛がフレームのカーブよりもつり上がっているときつい印象を与えてしまいます。ですから、眉毛のラインと、フレームのカーブが平行になる物を選ぶと良いでしょう。また、眉毛とフレームが重なると、眉の太さが強調されてしまうため、太めのフレームの場合は、眉毛の太さをすこし細めにするとスッキリとした印象になるでしょう。
  • レンズの縦サイズは、眉からアゴの1/3
    メガネレンズの縦サイズが長い大きめのレンズが流行していますが、あまりにも大きい物を選んでしまうと、古風な印象になりすぎ、決して格好いいとは言えません。理想のレンズの縦サイズは、眉からアゴまでの長さの1/3のものです。このサイズが顔に一番しっくり来ると言われています。また、あまりにも短いものもよくありません。長すぎたり、短すぎたりすると顔とのバランスが崩れて見えることもあるので注意が必要です。

面長メンズに似合うメガネフレームの選び方

面長メンズの中には、メガネがいまいち似合わず、一体どのメガネを選べばよいのかとメガネの選び方に苦労している人もいるでしょう。

なぜ、自分にはメガネが似合わないのか、似合わないのであれば、いっそメガネを掛けないほうがよいのではなどと考えてしまう人もいるかも知れませんが、その必要はありません。

なぜ、メガネが似合わないのか。それは、あなたが自分に似合うメガネを選んでいないからなのです。

面長のメンズには、面長のメンズに似合うメガネが存在します。顔の形も様々であるように、メガネの種類も様々です。

面長の男性は、大人っぽく、落ち着いた印象があります。それは、顔の長さとシャープなアゴ、目の間隔が狭いという点から受ける印象でもあります。

一番の特徴は顔の縦幅の長さです。しかし、この面長こそ、日本人に一番多い顔の形なのです。

そんな面長さんの顔の長さをカバーするには、上下の幅が広いフレームが良いでしょう。狭いフレームを選んでしまうと、顔の長さが強調され、更に長く見えてしまいます。
曲線的なフレームを選ぶとよいでしょう。

●アンダーリムタイプ
ちょっと個性的ではありますが、アンダーリムタイプのメガネもオススメです。下にポイントがあるので顔の長さをカバーすることができます。逆に上だけにリムが在るようなハーフリムタイプの眼鏡を選ぶと、顔の上半分に視線が集中してしまい、より面長に見せてしまいます。アンダーリムちのメガネはかける人を選ぶと言われるほど個性が強いイメージがありますが、面長のメンズがかけることで、知的で爽やかな印象を与えるBことができるので、最近は人気が高まっています。

面長メンズに似合うメガネの形

面長のメンズに似合うメガネの選び方としては、メガネの形にも気をつけたいところでしょう。

  • ウェリントンタイプ
    正方形に近い逆台形のこのウェリントンタイプは、上が下の辺より物長く、フレームは大きめなのが特徴です。縦幅が深い為、面長メンズの特徴である顔の長さを上手カバーすることが可能です。知的でクールでありながら、優しい印象も与えることができます。カチッとした服装にも合いますが、特にカジュアルなファッションとは相性が良いでしょう。
  • ボストンタイプ
    丸みを帯びた逆三角形が特徴のこのボストンタイプは、ウェリントン同様、縦幅があるので、顔の長さを緩和してくれるます。
    ウェリントンと違い、丸みがあるので、面長さんのアゴのあたりシャープさを柔らかい印象に変えてくれます。優しい印象を与えたいという人には、この形は良いでしょう。縦の幅がより広いボストンタイプが面長のメンズには似合います。

知的なメンズに見せたい面長さんのメガネの選び方

●スクエアタイプ
スクエアタイプのメガネの特徴は、横長の長方形です。知的なメンズに見せたい、そんな男性であれば、メガネの選び方に迷うことなくスクエアタイプを選ぶと良いでしょう。
スクエアタイプと一言で言えども、形は様々です。リムがあるものもあれば、ないもの、半分だけリムがあるものもスクエアタイプの中には存在します。

面長の人がスクエア型のメガネを選ぶ際には、少し注意が必要です。スクエア型のメガネが似合うのは基本的には丸顔や卵顔の人ですが、面長さんが縦幅が狭いスクエアタイプを選んでしまうと、老けがちに見られたり、顔の長さが逆に目立ってしまいます。

面長さんは、ぜひ、縦幅が長いメガネを選んで下さい。顔の長さがカバーされスッキリと知的に見えること間違いなしです。

面長を小顔に見せたいメンズのメガネの選び方

面長の人は、顔幅が長いのが特徴です。そのため、顔が大きく見えてしまうこともあるでしょう。できれば、小顔に見せたい、顔の長さをカバーしたいというメンズは、メガネの選び方のポイントを抑えてメガネを選ぶことで小顔に見せることができます。

小顔効果を狙うのであれば「ウェリントンタイプ」が一番です。
あらゆるセレブの間でも人気のあるこの形は、縦幅があり、顔の長さを上手に緩和してくれます。また、フレームは太めが良いでしょう。ボリューム感が出て、顔をより小さく見せてくれます。

黒や寒色カラーのフレームで、引き締まった印象を与えるのもオススメです。クールな印象を与えてくれるでしょう。また、カジュアルな服装にもよく合うのが、このウェリントンタイプでしょう。

選び方一つで、その人をかっこよく見せてくれるメガネですが、自分に合ったメガネを見つけるというのはなかなか難しいものです。
イケてるメンズになりたい、そんなあなたが自分に似合うメガネを見つけるためには、ポイントを抑えて選ぶことが必要になります。

勿論ポイントと共に、肌や髪の色、眼の色など、トータルバランス的にしっくり来なければ、本当に似合うメガネとは言えません。ポイントを抑えつつ、たくさんのメガネを試着して、ぜひ自分に合うメガネを見つけて下さい。