メガネの選び方【面長メンズ編】選び方の基本と似合うメガネ

「面長の自分にはどんなメガネが似合うんだろう」こんなお悩みを抱えている男性もいますよね。メガネの選び方を間違えなければ、女性たちから支持されるイケメンなメンズになることができます。

メガネはその人の印象を大きく左右するアイテムでもあります。自分に合ったメガネを選んで、カッコいい男性に変身しましょう。

ここでは、面長のメンズに似合うメガネの選び方ご紹介します。メガネ選びの基本やフレームの選び方・似合う形についてお伝えしますので、是非参考にしてみてくださいね。

また、知的な印象に見えるメガネや、小顔に見えるメガネについてもご紹介しますので、そちらも参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

メガネのレンズはキズがつくもの?キズを予防する方法とは

メガネのレンズにキズがついてしまう理由には意外にもこんなことが含まれています。乱暴に扱っているわけで...

セルロイドメガネの寿命はどのくらい?長持ちさせる方法

セルロイドのメガネフレームが白くなってきたときが寿命のしるし?大人になって視力が落ち着いてくると、メ...

メガネのボストン型が似合うメンズとは?メガネ選びのポイント

ボストン型のメガネが似合うのはどんなメンズなのでしょうか?顔にこのようなコンプレックスがある人はボス...

サングラスは安物でも効果はあるの?紫外線対策はココを確認

サングラスの安物は効果がないどころか、紫外線対策には向いていない?!色の濃いサングラスをかけていれば...

メガネの横幅が小さい!自分にピッタリなメガネを選ぶ方法

メガネの横幅が小さいと、メガネの掛け心地が悪くなって日常生活も過ごしにくくなってしまいます。できれば...

プールでメガネが禁止の場合は?対処方法を紹介します

プールではメガネが禁止なことが多いですよね。普段、メガネをかけている人にとっては困ってしまう問題です...

スクエアメガネが似合う人とは?知的なレディースになれるメガネ

スクエアメガネはメンズに人気なメガネですが、レディースにもおすすめなメガネとなります。とくに、ビジネ...

サングラスのフレームの種類と特徴。女性向け似合う形の探し方

女性向けのサングラスもいろいろな種類があり、どれを選べばいいか悩む方は多いと思います。形もさまざ...

メガネの鼻パットの位置で正しいのは?ズレないポイントを紹介

メガネの鼻パットの位置が合っていないような…。メガネを使っているといつのまにかずれやすくなってし...

偏光サングラスの特徴とは?スポーツをするときに最適

スポーツをするときに、サングラスをかける理由とはいったいなんでしょうか?ただ単純に眩しいからとい...

目が細いとメガネが似合う?自分にピッタリなメガネの探し方

目が細いのがコンプレックス・・・。メガネをかけると細い目がさらに細く見えてしまう近視の人に似合うメガ...

メガネを超音波で洗浄!超音波洗浄機の使い方と使えないメガネ

メガネの細部まで綺麗に洗浄したいときは、超音波で洗浄をする方法があります。メガネ屋さんに置いてある、...

メガネが似合わないのはナゼ?似合うメガネの選び方

新しいメガネにするときに似合わないものを選びたくないですよね。すると、今まで使っていたものとほとんど...

メガネでスクエアタイプが似合うのは?メンズメガネの特徴や印象

メガネのフレーム選びは本当に一苦労ですよね。いくつのもの店舗に足を運んで、いくつかを試しに掛けてみた...

家メガネ女子を嫌いな男性はいない?さらに可愛く見せる方法

家でメガネ女子に変身する姿を彼氏に見せるならココだけは手を抜かないでください!メガネ姿をドキ...

スポンサーリンク

イケメンなメンズに見えるメガネの選び方

メガネ男子につい目を奪われてしまうという女子は少なくありません。今やメガネはメンズにとってモテアイテムの一つです。メガネをかけているだけで、仕事ができてクールなイメージがあるだけでなく、大人の色気さえ感じることがあります。

しかし、ただ闇雲にメガネをかけていれば、それでモテるという訳ではありません。格好いいデザインのメガネをかければそれでオシャレになれるというわけでもありません。自分に似合っているメガネをかけてこそ、イケメンなメンズになれるのです。

今やメガネはファッションの一部です。オシャレな人がかけるものの一つなのです。ファッションによってメガネを掛けかえる人も少なくありません。

では、イケメンなメンズに見えるメガネの選び方をご紹介します。

  • 自分の顔幅に合わせる
    自分の顔幅より小さいメガネを選んでしまうと、顔が大きく見えてしまいます。だからといって、顔の幅より大きいメガネを選べば、小顔にみせることができるのではないかと考えがちですが、あまりにも大きいメガネは、レンズに黒目の位置が合わず寄り目に見えてしまいます。まただらしなく見えることもあるでしょう。ですから、顔幅と同程度の大きさのメガネを選ぶことが理想的です。
  • フレームと眉の位置が平行
    フレームと眉の角度の関係も非常に重要です。眉毛の角度とフレームのカーブが大きく違うとバランスが悪くなります。眉毛がフレームのカーブよりも下がっていると、頼りない印象に、逆に眉毛がフレームのカーブよりもつり上がっているときつい印象を与えてしまいます。ですから、眉毛のラインと、フレームのカーブが平行になる物を選ぶと良いでしょう。また、眉毛とフレームが重なると、眉の太さが強調されてしまうため、太めのフレームの場合は、眉毛の太さをすこし細めにするとスッキリとした印象になるでしょう。
  • レンズの縦サイズは、眉からアゴの1/3
    メガネレンズの縦サイズが長い大きめのレンズが流行していますが、あまりにも大きい物を選んでしまうと、古風な印象になりすぎ、決して格好いいとは言えません。理想のレンズの縦サイズは、眉からアゴまでの長さの1/3のものです。このサイズが顔に一番しっくり来ると言われています。また、あまりにも短いものもよくありません。長すぎたり、短すぎたりすると顔とのバランスが崩れて見えることもあるので注意が必要です。

面長メンズに似合うメガネフレームの選び方

面長メンズの中には、メガネがいまいち似合わず、一体どのメガネを選べばよいのかとメガネの選び方に苦労している人もいるでしょう。

なぜ、自分にはメガネが似合わないのか、似合わないのであれば、いっそメガネを掛けないほうがよいのではなどと考えてしまう人もいるかも知れませんが、その必要はありません。

なぜ、メガネが似合わないのか。それは、あなたが自分に似合うメガネを選んでいないからなのです。

面長のメンズには、面長のメンズに似合うメガネが存在します。顔の形も様々であるように、メガネの種類も様々です。

面長の男性は、大人っぽく、落ち着いた印象があります。それは、顔の長さとシャープなアゴ、目の間隔が狭いという点から受ける印象でもあります。

一番の特徴は顔の縦幅の長さです。しかし、この面長こそ、日本人に一番多い顔の形なのです。

そんな面長さんの顔の長さをカバーするには、上下の幅が広いフレームが良いでしょう。狭いフレームを選んでしまうと、顔の長さが強調され、更に長く見えてしまいます。
曲線的なフレームを選ぶとよいでしょう。

●アンダーリムタイプ
ちょっと個性的ではありますが、アンダーリムタイプのメガネもオススメです。下にポイントがあるので顔の長さをカバーすることができます。逆に上だけにリムが在るようなハーフリムタイプの眼鏡を選ぶと、顔の上半分に視線が集中してしまい、より面長に見せてしまいます。アンダーリムちのメガネはかける人を選ぶと言われるほど個性が強いイメージがありますが、面長のメンズがかけることで、知的で爽やかな印象を与えるBことができるので、最近は人気が高まっています。

面長メンズに似合うメガネの形

面長のメンズに似合うメガネの選び方としては、メガネの形にも気をつけたいところでしょう。

  • ウェリントンタイプ
    正方形に近い逆台形のこのウェリントンタイプは、上が下の辺より物長く、フレームは大きめなのが特徴です。縦幅が深い為、面長メンズの特徴である顔の長さを上手カバーすることが可能です。知的でクールでありながら、優しい印象も与えることができます。カチッとした服装にも合いますが、特にカジュアルなファッションとは相性が良いでしょう。
  • ボストンタイプ
    丸みを帯びた逆三角形が特徴のこのボストンタイプは、ウェリントン同様、縦幅があるので、顔の長さを緩和してくれるます。
    ウェリントンと違い、丸みがあるので、面長さんのアゴのあたりシャープさを柔らかい印象に変えてくれます。優しい印象を与えたいという人には、この形は良いでしょう。縦の幅がより広いボストンタイプが面長のメンズには似合います。

知的なメンズに見せたい面長さんのメガネの選び方

●スクエアタイプ
スクエアタイプのメガネの特徴は、横長の長方形です。知的なメンズに見せたい、そんな男性であれば、メガネの選び方に迷うことなくスクエアタイプを選ぶと良いでしょう。
スクエアタイプと一言で言えども、形は様々です。リムがあるものもあれば、ないもの、半分だけリムがあるものもスクエアタイプの中には存在します。

面長の人がスクエア型のメガネを選ぶ際には、少し注意が必要です。スクエア型のメガネが似合うのは基本的には丸顔や卵顔の人ですが、面長さんが縦幅が狭いスクエアタイプを選んでしまうと、老けがちに見られたり、顔の長さが逆に目立ってしまいます。

面長さんは、ぜひ、縦幅が長いメガネを選んで下さい。顔の長さがカバーされスッキリと知的に見えること間違いなしです。

面長を小顔に見せたいメンズのメガネの選び方

面長の人は、顔幅が長いのが特徴です。そのため、顔が大きく見えてしまうこともあるでしょう。できれば、小顔に見せたい、顔の長さをカバーしたいというメンズは、メガネの選び方のポイントを抑えてメガネを選ぶことで小顔に見せることができます。

小顔効果を狙うのであれば「ウェリントンタイプ」が一番です。
あらゆるセレブの間でも人気のあるこの形は、縦幅があり、顔の長さを上手に緩和してくれます。また、フレームは太めが良いでしょう。ボリューム感が出て、顔をより小さく見せてくれます。

黒や寒色カラーのフレームで、引き締まった印象を与えるのもオススメです。クールな印象を与えてくれるでしょう。また、カジュアルな服装にもよく合うのが、このウェリントンタイプでしょう。

選び方一つで、その人をかっこよく見せてくれるメガネですが、自分に合ったメガネを見つけるというのはなかなか難しいものです。
イケてるメンズになりたい、そんなあなたが自分に似合うメガネを見つけるためには、ポイントを抑えて選ぶことが必要になります。

勿論ポイントと共に、肌や髪の色、眼の色など、トータルバランス的にしっくり来なければ、本当に似合うメガネとは言えません。ポイントを抑えつつ、たくさんのメガネを試着して、ぜひ自分に合うメガネを見つけて下さい。