カラーレンズメガネのグレーが与える印象とオシャレの楽しみ方

カラーレンズのメガネをオシャレのアイテムとして取り入れてみたいと思っている男性もいますよね。グレーのカラーレンズは、男らしい印象を与えられるため、上手に取り入れると魅力をアップすることができますよ。

ここでは、グレーのカラーレンズメガネが与える印象とファンションシーン・ビジネスシーンでの取り入れ方についてお伝えします。日々の生活にうまく取り入れ、魅力的な男性になりましょう。

また、グレーのカラーレンズには嬉しいメリットもあります。メリットについても併せてご紹介しますので、こちらも参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

メガネ姿がかっこいい男性とは?女性が求めるメガネ男子

女性がメガネをかけている男性をかっこいいと思ってしまうのには理由があります。いったいどんなところを魅...

メガネの選び方を解説!ウェリントン型メガネは面長顔におすすめ

メガネを上手にファッションに取り入れることで、なりたい印象になることができます。人気の高いウェリント...

メガネ【女性40代】の選び方とは?似合うメガネを見つけるコツ

40代女性はどのようにして、メガネを選んだらいいのでしょうか?若作りしすぎるのも、老いて見えるのも嫌...

メガネのボストン型が似合う女子になりたい!メガネの選び方

メガネのボストン型が似合う女子とは?ファッションのひとつであるメガネは知的に見えたり、外したときのギ...

メガネのアンダーリムが似合う顔のタイプを紹介します

メガネにはさまざまなフレームの種類がありますが、その中でも個性的な印象を与えるアンダーリムにはどのよ...

メガネ調整を自分でする!メガネを使いながら微調整する方法

メガネの調整を自分でしたい!店員さんに伝えても、伝えきれないこの不具合。ちょっとなん...

メガネの黒縁が似合うメンズとは?似合うメガネを見つける方法

メガネの黒縁をかけたメンズが好きな女子は多いようです。しかし、誰でも似合うというわけではありません。...

メガネの正しい選び方【男性編】失敗しないメガネ選びのポイント

メガネのフレーム選びは難しいですよね。今までとはちょっと違うデザインのメガネを掛けたいと思っても...

サングラスの選び方【メンズ編】失敗なしで似合うポイントを紹介

サングラスは選び方ひとつでメンズの印象を変えます。自分に似合うサングラスを選ぶにはどうしたらいい...

メガネのレンズが外れた時の応急処置とNGなこと・修理方法

愛用しているメガネのレンズが外れてしまったら困りますよね。特にお気に入りのメガネの場合、修理をし...

眼鏡の鼻あてが壊れたら?いろいろな修理の方法について

眼鏡の鼻あて部分、ふと目をやると鼻あてパッドにヒビが入っていたり、とっても汚れていて洗っても取れなか...

メガネの横幅が小さい!自分にピッタリなメガネを選ぶ方法

メガネの横幅が小さいと、メガネの掛け心地が悪くなって日常生活も過ごしにくくなってしまいます。できれば...

メガネでオススメなのは?メンズのビジネス向きフレーム

ビジネスシーンでは相手にできるだけ良い印象を持たせたいですよね。知的で説得力の増すメガネですが、選び...

メガネのフレームの修理ができる素材と難しい素材について

メガネのフレームが折れてしまったという時には、新しいメガネを購入する方も多いと思いますが、修理するこ...

メガネを作るのに適している時間帯はいつ?合うメガネの選び方

メガネを新しくするのはフレームに飽きてきたというタイミングよりも、見えにくい、傷が気になるなどのきっ...

スポンサーリンク

グレーのカラーレンズメガネの印象

色付きのサングラスやカラーレンズメガネにチャレンジしてみたいと考えているあなた。
男らしい印象を与えつつどんなコーティネートとも相性が良い、そんなオシャレな印象を与えるカラーレンズメガネは、グレーカラーが一押しです。

カラーレンズはサングラスとは違う

黒いレンズではありません。特に人気色であるグレーは、光を均一にカットして自然な視界を保つことができます。
眩しさを抑えつつも、洗練されている雰囲気を醸し出すことができのがこのグレーのカラーレンズです。

黒や白やグレーは無彩色と呼ばれ、他の色を美しく見せてくれる効果がある

どんな色とも相性がよいのがこの無彩色。違和感を与えることなく、自然に顔馴染んでくれます。目元に影ができるため、顔の彫りを深く見せてくれ、上品でシャープな印象になることは間違いありません。

グレーの色の濃度でもカラーレンズメガネの印象が変わる

同じグレーのカラーレンズのメガネであっても、レンズの色で印象は随分違います。
サングラスとして使用したいのであれば、色が濃いめレンズでも構わないかもしれませんが、目立ってしまうというのを気にする場合は、ちょっと薄めの色のカラーレンズにすると、違和感なく使用することができるでしょう

濃度の高いのレンズをかけてしまうと、自分自身でも印象の変化にびっくりして、そのメガネを使わなくなるなんてことも考えられます。それであれば、ぜひグレーの薄いカラーレンズにチャレンジして下さい。

逆に目立つような派手目のフレームだったとしても、グレーの薄いカラーレンズを入れることで違和感がなく、ナチュラルにかけることができます。

実際レンズの色は、自分がかけてみたときにどんな色になるかで印象が変わります。店頭に並んでいる状態や、レンズを透かしてみても、実際の印象は分かりません。自分の手の平などにレンズを重ねて、どんな色になるのかを確認してみると、実際の色が分かります。薄く見えていても、肌に重ねてみると思った以上に濃い色になる場合もあるのです。

男っぽい印象のメガネはグレーのカラーレンズがおすすめ

顔なじみが良いのは、ブラウンのカラーレンズですが、男っぽい印象にしたいのであれば断然グレーがお勧めです。太いインパクトのあるフレームを選べば、ファッションのポイントとなってくれることは間違いありません。

サングラスをかけた場合、目元の表情を読み取るのは難しくなります。

カラーレンズは目元が見えるため、相手にも安心感を与えることができる

レンズにカラーが入っているとオシャレ感が増し、更にグレーという色合いは顔に引き締め効果を与えてくれます。男らしさを感じさせることができるのです。
前日の疲れが目元に出てしまったとしても、カラーレンズを装着することで、隠すことも可能です。

濃い色のサングラスとは違い、一年中使えるこのカラーレンズ。どんなファッションとも相性がよく、男っぽい印象を強めてくれるでしょう。

グレーのカラーレンズメガネとビジネスシーン

カレーレンズの濃度がそれほど濃くなければ、カラーレンズメガネをビジネスシーンにも取り入れることは可能です。

カラーレンズの濃度は10%から25%までが一般的

しかし、10%以上の濃度のカラーレンズは、外見から見ても、レンズに色がついていることが分かってしまいます。その様なレンズは、ビジネスでは適さないでしょう。

ですから、外見ではわかりにくい10%程度のカラーレンズを選ぶことがお勧めです。特にグレーであれば、ビジネスでも違和感なく使用することができます。

10%程度のカラーレンズであれば、ひと目では通常のレンズと違いが分からない

少しでも濃度がついていることで、職場でパソコン作業による疲れ目を軽減することができる上、ずっとパソコンのモニターを見つめなければならない作業には、この様な濃度の低いカラーレンズはお勧めと言えるでしょう。

グレーのカラーレンズメガネのメリット

グレーのカラーレンズメガネは、比較的誰にでも似合います。どんなファッションにも合わせやすいのも特徴の一つでしょう。

特にグレーは、眩しさを抑えてくれるため、屋外での使用に向いています。またパソコンなどの目の疲れも軽減してくれるでしょう。しかし、いくら眩しさを抑えたいからとは言え、濃度を濃くしてしまうと、夜になると見えにくいと感じる事もあるでしょう。濃度が濃いカラーレンズは、ビジネスでは印象があまり良くありません。使用できない場合も考えられます。

ですから、パッと見ただけでは分からない様な濃度が5%~10%程度のカラーレンズを選ぶことをおすすめします。

グレーのレンズは、肌馴染みがよくビジネスでもプラーベートでも自然に見え男らしい印象を与えてくれる

肌に馴染みやすいのであれば、ブラウンでも良いのではないかという意見もあるかもしれませんが、ビジネスで使うのであれば、ぜひ男らしく引き締まり感のある、グレーを選択してみて下さい。

カラーレンズは眩しさを軽減してくれるだけでなく、紫外線もカットしてくれる

雑貨店に売っている様な安価なカラーレンズメガネには、UVカットの効果がない物もありますが、大抵のメガネ店に置いているカラーレンズメガネは、UVカット機能があります。UV加工がされていれば眩しさだけでなく紫外線も予防でき、一石二鳥です。

プライベートだけでなく、ビジネスシーンにも取り入れやすい薄いグレーのカラーレンズメガネ。オシャレのアイテムとしてぜひ日常に取り入れてみませんか。あなたの魅力や男らしさをワンランクアップさせること間違いないしです。