メガネの違和感に慣れない原因と改善するための対処法を紹介

メガネをかけて違和感を感じても、じきに慣れるだろうとそのまま使い続けてしまうことはありませんか?それでも、なかなかメガネの違和感に慣れない場合は改善策を考えることをオススメします。

そこで、メガネの違和感に慣れない場合に考えられる原因やそれを改善するための対処法についてお伝えしていきましょう。

これで、気になるメガネの違和感からも開放されることができるはずです。
ぜひ快適なメガネライフをはじめましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

メガネの似合う色の選び方ポイントとは?髪や肌の色

メガネを初めて買うときには似合う色が何色なのか気になりますよね。選び方を間違えてしまうと、顔色が悪く...

サングラスに求める効果とは。大切なのはレンズの色ではない

 サングラスに求める効果はなんでしょうか? 変装したいという方や、メイクをしていないからなど...

カラーレンズメガネをコーデに取り入れてオシャレ度をアップ

今オシャレさんたちの間で密かなブームになっているのがカラーレンズのメガネです。実際にコーディネートに...

サングラスの紫外線カットの確認方法を紹介します

買ってから何年も使っているサングラスの場合、紫外線カットができているのかどうか気になりますよね。紫外...

メガネを作るのにかかる値段とは?安いメガネと高いメガネの違い

メガネを作るときに大きく値段が変わるのは何が原因なのでしょうか?小学生の頃からメガネをかけている...

サングラスが日本人に似合わない理由と選び方を紹介します

サングラスが日本人に似合わないことにはどんな理由があるのでしょうか?サングラスもメガネと同じように、...

メガネは使い分けたほうがいい?度数によっての違いとは

メガネは度数で使い分けをしたほうがいいのでしょうか?メガネをすると視力が下がる、メガネをかけないと負...

メガネの洗い方。フレームをキレイに保つ方法と注意点について

メガネの洗い方、知っていますか?レンズとフレームは顔や手の皮脂で汚れています。レンズ...

家メガネ女子を嫌いな男性はいない?さらに可愛く見せる方法

家でメガネ女子に変身する姿を彼氏に見せるならココだけは手を抜かないでください!メガネ姿をドキ...

メガネで似合う色を見つけるには?いろいろな診断方法をご紹介

自分に似合う色とは?顔の印象に大きな影響をあたえるメガネの形にこだわる人は多いと思いますが、自分に似...

サングラスで安物と高価なものとの違いについてご紹介

サングラスで安物と高価なものにはどのような違いがあるのでしょうか?見た目ではよくわからなくとも、...

メガネの種類・ウェリントン型とボストン型メガネの特徴を解説

メガネには様々なフレームタイプがあります。中でも人気が高いのが「ウェリントン型」と「ボストン型」のメ...

メガネの似合う形【丸顔の場合】オススメや選び方のポイント

メガネの似合う形とは、丸顔ならどんな形のメガネを選ぶべきなのか悩みますよね。少しでも自分の顔の形に合...

運転免許の取得・メガネやコンタクトで視力補助をして検査を

車の運転免許証を取得したくても、視力が悪いと裸眼で視力検査をパスすることができません。そんなときは、...

サングラスの選び方は眉毛で決まる!似合うサングラスの見つけ方

サングラスでクールに決めたいのに、なぜか面白くなってしまった、こんなことはありませんか?サングラスの...

スポンサーリンク

メガネをかけると違和感があって慣れないのには原因がある

なんだか最近目が疲れやすく、遠くのものを見るにもなんだかぼやけて見える…。
視力を計ると低下していて、メガネをかけなければならなくなり、購入したもののなかなか慣れない…。

そんな悩みを抱えてはいませんか?

じきに慣れるだろうとそのまま使い続けているものの、違和感を感じているのには原因があることもあります。

メガネをかけ始めてから慣れるまでの時期は個人差はあるものの、慣れるまでの期間は、大体一週間から10日前後と言われています。

もし10日以上から2週間立っても違和感を感じるのであれば、考えられる原因は、度数・フィッティング・レンズやフレームの材質により、合っていないことが考えられます。

違和感を感じながら使い続けてしまうと、身体に何らかの影響を及ぼすこともありますので、放置しないように注意をしてください。

いつまでも経ってもメガネの違和感に慣れないときは早めに対処すること

先述したように、いつまでも慣れないメガネを無理に使っていると、身体になんらかの影響を与える場合があるとお伝えしましたが、まず1番感じることは、「疲れやすい」と感じることです。

目はもちろん、見えづらいことでいつもより神経を使いますし、変な力が身体にかかり肩こりなども感じるかもしれません。

違和感が2週間ほど経っても改善されない場合には、無理をせず、一旦メガネを外しかけることを控えましょう。

特に初めて購入した方で違和感を感じるのであれば、度数が合ってないことも考えられます。

その場合には、目にかなりの負担がかることになりますので違和感を感じているのであれば、早めに対処することが大切です。

メガネを作る時には、近視、遠視、乱視によってレンズが変わってきます。

最初から違和感なく、その日から自然に目になじんでいく人もいれば、しばらく経たないと慣れない人もいます。

個人差はありますが、違和感を感じる時には、無理をせずかけるのを辞めるようにしましょう。

メガネの違和感に慣れない場合は改善するための方法を探りましょう

メガネの違和感に慣れない場合には、どのように改善すれば良いのかを、まずは自分で探してみましょう。

まずは1番は、パソコンやスマホなどの文章を読む時にメガネのピントが合っているかどうかを見極めましょう。

ピントが合っていないと目を細めて見る分、とても神経を使います。

そうすることで、先程も述べましたが身体に力が入り、とても疲れを感じてしまいます。
仕事などで短時間の間だけでも、合わないと感じるメガネを使用している人もいるでしょう。

しかし、例え短時間であっても目は疲れを感じます。

目の疲れによって疲労感を感じることもあるので、ストレスを軽減できるように注意をしてください。

合わないメガネを使うことで視力が低下することはないとは思いますが、いつまでも慣れないメガネを無理に使い続けることにより、目にはかなりの疲労感を感じるでしょう。

メガネの違和感を感じた時には、ピントが合ってないことが多いので、早急に改善するようにしてください。

メガネをかけることに違和感があるならコンタクトレンズを検討してみる

メガネをかけることに違和感があるなら、思い切ってコンタクトレンズを検討してみるのも良いと思います。

初めてメガネをかける人にとっては、フレームが気になる方もいるかと思います。
その他にもメガネとレンズの空間に違和感を感じる人もいるでしょう。

コンタクトレンズならフレームや空間に違和感を感じることはありません。

レンズも薄く、フレームによる視界を妨げられることもありませんから、もしメガネに違和感を感じるのであれば、コンタクトレンズに変えてみるのも良いかもしれませんね。

私も普段、メガネをかけていますが、本当はコンタクトレンズを使いたい派です。しかし、自分の目の度数に合うものがなく、何度か作ってみましたがピントが合わず、断念し、メガネしか使うことができません。私は残念ながら、コンタクトレンズを使用することができません。しかし、私とは逆でメガネが合わず、メガネよりコンタクトレンズの方が合うという方もいると思います。もしメガネが合わないと感じているのであれば、コンタクトレンズの購入を検討してみるのも良いのではないでしょうか。

メガネは慣れてしまえばとても快適で便利な道具です

目の良い人が友達のメガネを借りて、メガネをかけた時に度数が合わなくて、まっすぐ歩くのも怖い!というのを目にしたことがある人もいるのではないでしょうか。初めてメガネをかけはじめた時にピントが合わないと、まさに上記のようなことが起きているのと同じ感覚になります。

しかし、きちんと自分の視力に合ったものをかけて慣れてくると、メガネをかけることで今まで見えなかったものが、鮮明に見えるようになりとても快適な生活を送ることができます。

最初から違和感がなくきちんとピントも合って快適な人もいれば、度数やピントが合わなくて時間がかかる人もいます。

これには個人差があるので、慣れるまでの正確な時間や日数は正直わかりません。

ですが、目安としては2週間前後だと思います。

もし、メガネをかけて2週間経っても違和感を感じる場合には、何度も述べていますが早急にメガネ屋さんに相談をし、快適な生活を送れるようにしてくださいね。