メガネのタイプ選び。丸顔におすすめのフレームタイプと選び方

メガネを購入するときは、似合うメガネを購入して印象良く見せたいと思いますよね。似合わないメガネを購入して毎日を過ごすよりは、似合うメガネをかけるほうが明るい気分で毎日を過ごすことができます。

ここでは、丸顔さんがメガネを選ぶ時のポイントや、似合うメガネのタイプについてご紹介します。

小顔に見せたいとき、可愛らしい印象にしたいときはどんなメガネを選べばいいかお伝えしますので、是非参考にしてみてくださいね。

メガネを選ぶ時の基本的な選び方についてもご紹介しますので、そちらも併せて確認してみてください。

自分に似合う、ぴったりなメガネを見つけて毎日を快適に過ごしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

メガネのセルフレームの白っぽい汚れの磨き方とお手入れ方法

メガネを使っているうちにセルフレームが白っぽくなってくることがあります。フレームが白くなる原因と、お...

メガネの鼻パットの位置で正しいのは?ズレないポイントを紹介

メガネの鼻パットの位置が合っていないような…。メガネを使っているといつのまにかずれやすくなってし...

サングラスが似合う条件とは?似合わないならココを変えよう

サングラスが似合う条件とはいったいなんでしょうか?私もサングラスなんて恥ずかしくてかけることができな...

メガネクリーナーの超音波洗浄機とは?特徴を紹介します

メガネをキレイにしてくれる超音波クリーナーは、メガネが手放せない人にとって憧れのアイテムですよね。...

サングラスを購入する際のメンズの度付きの選び方や相場をご紹介

かっこいいサングラスが欲しいけれど普段からメガネをかけているから、もし買うとしたら度付きのサングラス...

メガネの形ボストンの特徴と似合うタイプを紹介します

メガネの形、ボストンが気になる…。いったいどんな人が似合うメガネなのでしょうか?ボストン...

鼻のメガネ跡を消す方法!簡単にできる対処方法をご紹介

今までは、時間がたてばすぐに鼻についたメガネ跡は消えていたのに最近はなんだかずっと残っているような…...

プールでメガネをかけられないときはどうする?ゴーグルの選び方

普段、メガネをしている人がプールに行くときに困ってしまうのが目の悪さですよね。プールによってはメガネ...

メガネのフレームなしが似合う男性のタイプを紹介します

メガネのフレームなしが似合うのはどんな男性なのでしょうか?働くときには、知的であったり落ち着いた雰囲...

メガネの形の種類を紹介!自分に似合うメガネの形の選び方を解説

メガネの形には色々な種類があります。これから購入しようと考えている人の中には、どんな形の種類があるの...

メガネの耳あてが臭いときには交換しかない?対処方法とは

メガネの耳あてがなんだか臭い、水洗いしても匂いが落ちないときにはどうしたらいいのでしょうか?...

ふだん眼鏡をかけている人がサングラスの度付きを買う時の選び方

眼鏡ではなく度付きのサングラスが欲しい、運転をしているときなど普段眼鏡をかけている人は眩しいときにサ...

メガネとコーディネートするときのポイント【レディース】編

メガネをかけるとどうしても地味に見えてしまいますよね。メガネをかけこなしている人とそうでない人に...

マスクでメガネが曇る女子のお悩み解決!簡単な曇り予防法を解説

世の中のメガネ女子のお悩みで多いのが、マスクをした時にメガネのレンズが曇るということではないでしょう...

メガネに鼻当てを付けるには?アイテムや付け方を紹介します

メガネにまつ毛があたってしまう、なぜかすぐにずり落ちてしまう…そんなときには鼻当てを付けるといいでし...

スポンサーリンク

自分の顔に似合う基本的なメガネの選び方

メガネがオシャレであっても、自分の顔のメガネが合っていなければ決してオシャレとはいえません。せっかくメガネを選ぶのであれば、自分に一番似合うメガネを選びたいのは当然の事でしょう。
今やメガネは、ファッションの一部とも呼ばれています。おしゃれアイテムには欠かせない存在なのです。

顔の形にも様々なタイプが在るように、メガネにも様々なタイプが存在します。

どのタイプのメガネが自分に一番似合うのか、分かりかねているあなた。顔の形や幅、大きさ、眉毛や目の位置など、様々なことを考慮しなければ、自分にピッタリのメガネに出会える確率は低くなります。自分の顔まずはよく知ることです。

メガネ選びのポイントとして良く言われてているのが、顔の形とは逆の形のフレームを選ぶということ

顔と同じ形のフレームを選んでしまうと、顔の形のコンプレックスをより強調してしまいます。メガネは顔の形の欠点を補ってくれるのに効果的なアイテムです。
メガネ形を選ぶ際には、顔や大きさを考慮して、上手に足し算や引き算をしていく必要があります。

丸顔さんがメガネを選ぶ時のポイント

丸顔さんがメガネを選ぶときのポイントは、たった一つです。顔をシャープなイメージに近づけるようなメガネを選ぶ事です。

丸顔さんの顔は、丸みを帯びていて全体としてふっくらとした印象です。優しい感じがしますが、童顔っぽいイメージもあると思います。

そんな丸顔さんが、万が一丸みを帯びたメガネを選んでしまうと、より顔のふっくら感が強調されてしまい、不自然に見えかねません。またアンダーリムの様な下が強調されているメガネの場合、顔の丸みをより強調してしまい逆効果です。

顔の丸みをほっそり見せてくれるようなタイプのメガネであれば、自然な感じで違和感なく着用できます。
クールなデザインであれば、その童顔な顔に強弱が生まれより魅力を醸し出すことができるでしょう。
縦のラインを好調するようなほっそりとみせられるタイプのメガネを選ぶことで、顔の形をスッキリと感じさせることも可能です。特に角のあるフレームなどは、丸顔さんと相性が良いでしょう。

丸顔さんにおすすめのメガネのタイプ

そんな丸顔さんと相性のよいおすすめのメガネのタイプはいくつかあります。ご紹介しましょう。

スクエアタイプ
横長の長方形に近いこのスクエアタイプは、丸顔さんによく似合います。丸い顔の輪郭にシャープさがプラスされ、引き締まった印象を与えてくれます。
このスクエア型は、定番の形であり、フレームの種類やカラーのタイプも豊富にあるので、色々な種類から選ぶことが可能です。

フレームに角があるこのスクエアタイプは、クールでありながらシャープな印象を与えることができます。凛とした感じが、仕事をする女性にはピッタリです。知的で洗練されたかっこいい大人の女性を演出することができます。

特に、縦の幅が狭いフレームはお勧めです。より、スタイリッシュ感を強調したいのであれば、フレームは細いタイプを選びましょう。
太いフレームを選んでしまうと、顔に馴染まず、メガネの存在感だけが強調されてしまいます。できればメタルフレームなどの細フレームがよいでしょう。締まりのあるクールな印象になることは間違いありません。

フォックスタイプ
丸顔さんには、フォックスタイプもよく似合います。フォックスタイプとはその名の通り、両サイドの目尻のあたりがつり上がったデザインです。一見、これをかけると、教育ママの様なイメージになって、きつそうに見えてしまうと敬遠する人もいるかも知れませんが、実はヨーロッパなどでは、セクシーでエレガントに見えるということで人気が高い形でもあります。

ファッション性も高く、シャープでキリッとした印象にしてくれます。知的さを演出することもできます。少し人とは違ったオシャレを楽しみたい、個性を出したいという人にはオススメです。

ハーフリムタイプ
ハーフリムタイプは、顔を縦長に見せる効果があり、ほっそりと見せてくれます。ハーフリム型とは、レンズの上半分にフチがあるタイプです。上半分にしかフレームが無いので、
スッキリとした印象になります。また、フレームのデザインが顔に影響を与えないため、自然にかけることができるのも特徴でしょう。上にアクセントが在るため、縦の印象が強くなり、縦長効果も狙えます。

丸顔を小顔に見せたい時のメガネのタイプ

丸顔のふっくらとした感じは、人を優しく見せてくれます。同時に、顔が大きく見えてしまうと悩んでいる人もいる人がいることも事実です。

できれば自分の顔を小顔に見せたい、そんな悩みを解決するには、どのようなタイプのメガネを選べば良いのでしょうか。
小顔に見せたいあなたには、「スクエアタイプ」や「ウェリントンタイプ」のメガネが良いでしょう。

スクエアタイプは、先程も述べたように、縦の幅が狭いフレームです。ウェリントンタイプは、逆台形の形をしていますが、どちらかと言えば正方形に近く、フレームが比較的大きめなのが特徴です。どちらのメガネも、四角い形が特徴です。

メガネの幅は顔の幅と同程度

フレームの幅が顔よりも小さいとアンバランスになり、顔が大きく見えてしまいます。ですから、顔の幅と同程度か、少し大きめの物を選ぶと小顔に見せることができます。

大きければ大きいほど、小顔効果もアップするのではと考えがちですが、顔の幅より大きすぎた場合、レンズと黒目の位置が合わず寄り目に見えたり、メガネがずれて下にさがってくることも考えられます。ですから、あくまでも、顔と同じ幅か少し大きいくらいのメガネにしましょう。

フレームは太め

フレームが細いほうが、クールな印象を与えることができますが、小顔効果を狙うのであれば少し太めのフレームがお勧めです。これも、メガネの幅然り、太すぎると不自然に見えてしまいます。バランスを考えならが選ぶべきでしょう。

丸顔さんがメガネでかわいい印象にしたい時のメガネのタイプ

丸顔さんがメガネを選ぶ際には、どちらかと言えば、今の印象をシャープにするタイプのメガネを選ぶことが多いでしょう。しかし、シャープなイメージよりもかわいいイメージにしたい、せっかくの丸顔の優しいイメージを壊したくないという女性もいるかもしれません。

そんな人には、ハーフリムタイプのメガネがお勧めです。勿論、ハーフリムであったとしても、フレームの形や素材、色は様々です。知的でありながら、可愛らしさも演出してくれるのが、このハーフリムタイプのメガネなのです。

ハーフリムであれば、ちょっと太めフレームでもスッキリとした印象になります。思い切って、目立つ色や明るい色、女性らしい装飾のついたものを選んで遊んでみても良いでしょう。少しくらい目立つ色も、重たくなりずぎず、可愛らしくオシャレを楽しむことが可能です。

丸顔だからメガネが似合わないのではないかと、メガネ選びに苦労しているあなたも、このポイントを参考に、自分に似合うメガネを見つけてみてはどうでしょうか。
あなたに似合うメガネはたくさんあります。折角ですから、色々試着して、自分に一番ぴったりのメガネを見つけてください。メガネライフを楽しみましょう。