男性にしてもらいたいメガネと髪型!かっこいいは作れる

メガネ男子が悩む髪型、どんなものが似合うのか迷走している人は多いのではないでしょうか?

メガネで地味に見えてしまう男子とかっこよく見える男子の違いとは?
女子は、男子のこんな姿にぐっとくるようです。
アレンジに力を入れるよりも、シンプルでスッキリしているほうが高感度がアップするのは女子が求めているのは清潔感だからです。

メガネ男子の似合う髪型、自分に似合う髪型を見つけるポイントを紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

メガネのつるが臭いのは何が原因?対処方法を紹介します

メガネのつるが臭い、しかもその匂いが取れない、そんなときには、この方法がおすすめです。メガネ...

メガネ女子はかわいい!男子にモテるかわいいメガネ女子になろう

メガネをかけている女子をかわいいと思う男性はたくさんいます。女性からしてみれば、どうして男性がメガネ...

メガネの似合う形がわかる!顔のタイプ別におすすめを紹介します

メガネの似合う形は顔のタイプによって大きく分けることができます。自分の顔のタイプを知っていれば、どん...

メガネ【メンズ】の選び方とは?メガネ選びのコツとポイント

いつも同じようなメガネのフレームを選んではいませんか?顔の印象が変わって見えるメガネは、なかなか服の...

メガネが重い疲れるときの対処方法と軽いメガネの選び方

メガネが重いと疲れてしまいますよね。しかし、目が悪い者の宿命と諦めてはいませんか?メガネが重いのは、...

家メガネ女子を嫌いな男性はいない?さらに可愛く見せる方法

家でメガネ女子に変身する姿を彼氏に見せるならココだけは手を抜かないでください!メガネ姿をドキ...

メガネの黒縁スクエア型が似合う顔型とメガネを選ぶポイント

スクエア型の黒縁メガネは、年齢に関係なく似合う最もベーシックなタイプですが、スクエア型はどちらかとい...

サングラスが似合わない原因は?自分に似合う男のサングラス選び

サングラスをファッションに取りれたいと思っても、サングラスが似合わないことに頭を悩ませてる男性もいる...

ウェリントンメガネとは?特徴や受ける印象、コーデ術を紹介

ウェリントンメガネとはどんなメガネなのでしょうか?顔の印象が大きく変わるメガネだからこそ、自分に似合...

眼鏡の鼻あての掃除方法!歯ブラシや歯間ブラシで綺麗に掃除

眼鏡の鼻あてには、緑色の汚れやメイク・皮脂汚れなどが付着してしまうことがあります。掃除をしたいと思っ...

メガネとマスクで可愛く見せる方法とは?女子力を上げる方法

メガネとマスクの組み合わせは表情がわかりにくいこともあり、気を抜くと具合が悪く見えてしまうこともあり...

メガネの横幅を自分で調整する場合の道具と注意点と体への影響

メガネをかけている時に緩くてメガネが落ちてくる、反対に横幅がきつくてこめかみの辺りが痛いと感じること...

サングラスで紫外線対策効果の強いものは?選び方のポイント

サングラスで紫外線対策が強いものが欲しいときには、どんな選び方をしたらいいのでしょうか?イメ...

メガネのネジのゆるみを解消するには?購入店へ相談するのが一番

メガネのネジがゆるみ不安定な状態を改善するには、ネジを締め直す必要があります。自分でネジを締め直...

シルバーフレームのメガネを選ぶならココがポイント

シルバーのメガネフレームをかけたいけれど年齢よりも上に見られてしまうのでは?地味に見えてしまいそうと...

スポンサーリンク

男性にしてもらいたいメガネはコレ

メガネをかけると、暗そうに見えたり、野暮ったく見えたりなど、ネガティブなイメージを持つ人もいますが、実は「メガネをかけている男性が好き」という女性は意外と多いのです。
しかし、これはあくまでも髪型や服装などに気を使えている人に限ったことです。
もちろん、男性としても、「メガネをかけている女性って素敵だな」と思っても、髪やメイクに一切気を使わず、服装も不潔っぽい女性ではお断りですよね。

そういった印象の悪いメガネ男子にならないためにも、女性が男性にしてもらいたいメガネをチェックしてみましょう。

  • ウェリントン
    メガネといったらコレと言われるくらいベーシックなデザインであるウェリントンは、女性からも多くの支持を集めています。
    ただし、顔を大きく隠してしまうような太すぎるフレームのタイプにしたり、せっかく素敵なウェリントンをかけているのに、垢抜けない髪型にしてしまっては台無しになるので、身なりには気をつけましょう。
  • ボストン
    ウェリントンのようにベーシックでありながら、遊び心のあるボストンも女性から人気のあるフレームです。
    通常は、フチが太めのセルフレームにしたり、フチが細くてスッキリとしたメタルフレームを選びますが、両方の良さを兼ね備えたコンビフレームもおすすめです。
  • スクエア
    四角いフレームが特徴のスクエアは、かっちりした雰囲気があり、仕事の出来る人に見えるためか、こちらも女性から人気があります。キリッとした雰囲気に見せたい場合におすすめですが、自分の雰囲気に合っていないフレームの太さや色にしてしまうと、浮いて見えたり、老けて見られることもありますので、注意が必要です。

メガネ男子に似合う髪型をご紹介

その人に似合うのであれば、どんな髪型としても良いと思われますが、メガネとかけることを想定するとなると、それを考慮した髪型にした方がより良いスタイルと目指すことが出来ます。
そんな格好良さを追求したいメガネ男子に似合う髪型をご紹介します。

ツーブロック

もみあげ周りや襟足を刈り上げるツーブロックは、メガネとかけてもツルか髪がぶつかりませんので、最もメガネとの相性の良い髪型と言えます。
同じツーブロックでも、七三分けにしたり、オールバックや、パーマなど、アレンジのバリエーションが多いのも人気の理由のひとつです。

マッシュヘア

若い男性に多く見られるマッシュヘアは、女性人気もあり、こちらもおすすめの髪型です。
ただし、前髪が長いとメガネにぶつかりますし、もみあげ周りが長いと髪が浮いたりするなどしてしまうため、小まめにカットをし、ワックスでスタイリングをする必要があります。
少し手間はかかりますが、外見的な相性はバッチリですので、マメな手入れをすることに抵抗がない人におすすめです。

ソフトモヒカン

すっかり定番の髪型のひとつになったソフトモヒカンですが、こちらもメガネとの相性はバッチリです。
もみあげ周りはもちろん、おでこを出した髪型になりますので、煩わしさの少ないヘアスタイルです。
スタイリングもヘアワックスをささっとつけるだけで、すぐに完了なところも嬉しいポイントですね。

流行りに乗るのも良いけれど似合うメガネや髪型の男子はかっこいい

その時の時代によって、髪型やメガネの流行は変化しています。
新しいデザインが登場したり、かつて流行したものが改めてリバイバルされたりと、流行を追い求める人にとっても刺激的なものですよね。
そのように、その時の流行りに乗るのも良いですが、そういったものに惑わされず、似合うメガネや髪型にしている男子はかっこいいですよね。

自分にはどういった髪型が似合うのかを見極めるには、まず自分の輪郭のタイプがどういったものなのかを認識する必要があります。
例えば、丸顔の人が丸顔を強調してしまう髪型にしたり、面長の人がより面長を強調してしまう髪型にしてしまっては。その人がが持っている魅力を半減させてしまいます。

そうならないように、欠点をカバーしたり、長所を活かすような髪型にしましょう。
輪郭のタイプ別の大まかなスタリングのポイントをご紹介します。

丸顔

丸顔の人は、輪郭や頭を長く見せることで、丸顔をシャープに見せることが出来ます。
具体的には、トップの髪にボリュームを持たせ、サイドの髪はボリュームを出さないようにします。
前髪は、サイドに流しておでこを出すようにすると、スッキリした顔になります。

面長

面長の人は、丸顔の人とは逆で、トップのボリュームは控えめにして、サイドに軽くボリュームを出すことで、面長を強調させない髪型になります。
前髪は、おでこを一部出して横に流すような感じにすると輪郭とのバランスが取れます。

四角顔

四角顔の人は、丸顔の時と近く、トップの髪はボリュームを出し、サイドの髪はボリュームを控えめにします。
前髪は、おでこを出すようにするスタイルも良いですが、軽く梳いた前髪を下ろすスタイルも合います。

逆三角顔

逆三角顔の人は、顎が細い分、頭のハチが張って見えがちなので、サイドのボリュームを出さないようにしましょう。
前髪はおでこを出すと、面長にも見られがちなので、下ろしたり、横に流すようにしましょう。

髪型で迷ったときは?女子が男子に求めているのは清潔感!

髪型で迷ったときはどのようにしたら良いのでしょうか?
そのように迷った時は、女子が男子に求めているのは清潔感だということを第一に考えて選択しましょう。

清潔感があるというのは、ただお風呂に入って綺麗にすれば出るわけではありません。
例えば、髪を乾かした後に、何もせずにボサボサやパサパサした髪にしている人と、ワックスなどをつけて、綺麗に整えている人がいるとすれば、後者の方が見た目に清潔感があると、言えます。

また、髪だけを綺麗にしていても、肌がくすんでいたり、荒れて吹き出物が多く出ている人も清潔感があるとは言えません。
いまだに「男がスキンケアなんて」と考える人も多くいますが、男性でも肌が綺麗な人と汚い人とでは、綺麗な人が良いに決まっています。
それには、スキンケアが欠かせないのです。

人間は中身が一番重要ですが、外見が不潔っぽい人は、その中身すら見てもらえません。
そうならないためにも、髪や肌はしっかりケアしましょう。

メガネと髪型が決まっていても服装がだらしないと台無し

メガネも髪型も自分に似合うものを選び、肌も綺麗にしていれば、他の人からも好感を持ってもらえる人物になるでしょう。
しかし、メガネと髪型が決まっていても服装がだらしないと台無しです。

確かに、いくらイケメンでも、何日も洗っていないシミだらけの服を着たり、毛玉だらけや、擦り切れている箇所のある服を着ていたら、とっても残念ですよね。

そうならないためにも、服も清潔で見た目にもみすぼらしくないものを着るようにしましょう。
ただ、服が新しくて綺麗だとしても、その人に似合っていなかったり、ダサいを思われるようなものでは意味がありません。
また、その場に相応しくない服装にするのも減点対象です。

相手に不快な思いをさせたり、自分が恥をかかないようにするためにも、常にファッション誌などに目を通して、今の流行はどういったものか、その中で自分にはどんなものが似合うのかなどを研究しましょう。

そのように、メガネや髪型も含めたトータルコーディネートを行っていけば、暗く見えがちなメガネ男子でも、モテるメガネ男子に変わることが出来ます。