メガネに似合う髪型とは?男子にオススメなヘアスタイル

メガネ男子は髪型によって、かっこよく見えたりダサく見えたりしてしまいがちです。地味に見えがちなメガネ男子は、どんな髪型であればスッキリとした印象を与えることができるのでしょうか?

頭が大きい、髪の毛が多い、少ない、顔が大きいなど人によっていろいろなコンプレックスがあるかもしれませんが、そのコンプレックスを隠しているだけでは解決するのは難しいでしょう。

自分に合ったメガネや自分に合った髪型にすることでかっこいいメガネ男子に近づけるはず!メガネ男子におすすめな髪型紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

伊達メガネのレンズ交換はできる?持ち込む時のポイント

伊達メガネのレンズを他のお店で交換してもらうことはできるのでしょうか?お気に入りの伊達メガネ...

メガネ姿がかわいい!メガネ男子が女性に好かれる理由

メガネをかけるのが嫌でコンタクトを付けている方がたくさんいらっしゃいますが、実はメガネ男子はかわいい...

メガネの形の種類を紹介!自分に似合うメガネの形の選び方を解説

メガネの形には色々な種類があります。これから購入しようと考えている人の中には、どんな形の種類があるの...

サングラスの選び方!顔の形別に似合うサングラス選び方の基本

サングラスをファッションに取り入れようと思っても、自分にはどんなサングラスが似合うのかわからずに、困...

老眼鏡は必要?近視でメガネをかけている人の老眼鏡の選び方

近視でメガネをかけている人は老眼にならないというのはホントでしょうか?なぜ、このように言われているの...

オシャレメガネ女子になるポイントとは?地味に見せない方法

オシャレにメガネをかけるのは難しいですよね。メガネをかけるとおしゃれどころか、地味メガネ女子になって...

メガネが似合うコーデとは?メンズにおすすめなコーディネート

メガネをメンズコーデに合わせるときにはどのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?メガネの...

サングラスで安物と高価なものとの違いについてご紹介

サングラスで安物と高価なものにはどのような違いがあるのでしょうか?見た目ではよくわからなくとも、...

メガネコーデは秋が本番!おしゃれに見えるメガネを紹介

夏は暑苦しく見えてしまうメガネも涼しくなってくる秋にはコーデに取り入れたいアイテムとなります。どんな...

メガネとマスクの同時着用でのずれる悩みを解決。原因や対処法

毎日の生活にメガネが欠かせない女子にとって、困るのが花粉の季節や風邪の時期ではないでしょうか。...

メガネケースを手作り!自分で作るハードケースの作り方

なかなか自分好みのメガネケースが見つからないという人は、自分で手作りしてみませんか?100円ショ...

老眼鏡の度数の調べ方は簡単?あなたに合った老眼鏡の探し方

最近、近くのものが見えにくい、新聞を読んだあとに視界がぼやける、などなんとなく違和感を感じ始めたら老...

マスクでメガネが曇る女子のお悩み解決!簡単な曇り予防法を解説

世の中のメガネ女子のお悩みで多いのが、マスクをした時にメガネのレンズが曇るということではないでしょう...

サングラスの選び方について!スポーツ別のおすすめ

サングラスの選び方について。スポーツシーン別に使用するサングラスは違います。また、紫外線...

メガネのアンダーリムが似合う顔のタイプを紹介します

メガネにはさまざまなフレームの種類がありますが、その中でも個性的な印象を与えるアンダーリムにはどのよ...

スポンサーリンク

メガネ男子に大切なのは清潔感!髪型は重要

女性は美に対して子どもの頃の早いくらいの時期から気を使います。
どのように自分が周りから見られているかが気になるからおしゃれに敏感になるのかもしれません。

しかし男子も中学生になってくると、おしゃれに気を遣いたいと思う人が増えてきます。
男子の中にはメガネ男子はおしゃれじゃないと思う人もいます。
メガネ男子の自分はおしゃれとは縁遠い存在だと思っている人も多いのです。

実はメガネ男子でもカッコイイ男子になることは可能なのです。
メガネ男子がカッコよくなるためにクリアしなければならない問題があります。
それは髪型です。人の印象は8割は髪型で決定づけられていると私は思います。

女性は男性の髪型で好きなものは清潔感があるものです。
清潔感があると聞くと極端に短いスタイルを想像してしまいますが、実は短いだけではいけないのです。
髪の毛が短ければ、髪の毛のアレンジができません。
爽やかなイメージになるアレンジを勉強することによって、いつもの髪型であっても清潔感をプラスすることができるのです。

女性の中にはメガネ男子が好きと言う人もいます。
メガネを引き立たせるためにはさっぱりとしたショートスタイルがオススメです。
襟足などは短い方がスッキリとして見えて女子ウケがいいでしょう。

メガネを顔のタイプで選ぶように髪型選びも顔の形がポイント

自分にあったメガネを選ぶには基本となる基準が存在します。
この基準に合わせてメガネを選ぶことによって、顔とメガネのバランスが合うため似合うメガネになるのです。
さらにメガネ選びには自分の輪郭に合わせてメガネを選ぶことも、自分に似合うメガネに出会うポイントになるのです。

メガネ選びと同様に実は髪型も輪郭に応じて似合うものがあるのです。
自分の輪郭を見てみましょう。自分に合う髪型をしているでしょうか。

  • 丸顔
    丸顔の方は頬に丸みがあることが特徴であり、少し年齡よりも童顔に見られることがある人が多いかもしれません。
    丸顔の男性はトップを長めにカットするスタイルです。
    セットする時にトップにアレンジをく分けることで丸めの顔をシャープにカバーすることができます。
  • 面長
    面長の方は縦の比率が長い印象があることが特徴です。
    縦に長い部分をカバーする髪型にすると良いでしょう。
    髪の毛を左右に分けてアレンジをすることで、髪の毛に動きを出していくアレンジがオススメです。
  • 四角形
    四角形型の方は頬が角張っていることが特徴で、この輪郭に目を向けさせないように毛先を遊ばせる髪型がベストです。
    ある程度髪の毛を伸ばしてパーマをかけることもオススメです。
    見た目に立体感を与えるので顔の印象を和らげてくれます。

面倒くさがりなメガネ男子におすすめな髪型はショート

学生の場合は朝は忙しいです。
寝坊をしてしまうと自分の髪型にまで気を配る時間はないかもしれません。
セットを面倒だと思ってしまう人もいるでしょう。

そんな方にオススメのヘアはショートカットです。
ショートカットと聞くとアレンジが出来ないと思ってしまうかもしれません。
しかしショートカットであってもワックスなどを使えばおしゃれな髪型に早変わりできます。

ショートカットはスポーツ選手に多いヘアスタイルです。
そのためショートカットと言えばスポーツ選手とイメージ付けて、嫌煙してしまう人も多いのです。

しかしショートカットにはメリットが沢山あります。
例えば女性は清潔感がある男性に魅力を感じることが多いです。
ショートカットであれば耳や首元などがスッキリと出ているので、長めの髪型よりも人に清潔感を与えることができるでしょう。
髪型を服装によって変化させたいと思っている方には、ショートカットはオススメです。

なぜならカジュアルやフォーマルどんなシーンにもアレンジ次第で対応することができるのです。
面倒くさがりの方であればシャンプーに時間がかからなかったり、ドライヤーの時間が短縮することができるのもメリットになるでしょう。

学校に行く場合はアレンジは出来なくても寝癖で行くことは避けたいです。
しかしセットの時間がないと言う場合の裏技をご紹介します。
それはお風呂上がりにはドライヤーをしっかりとかけることです。
濡れたままだと跡がつきやすいので、しっかりと乾かすだけで朝の髪型が変わってきます。

オシャレメガネ男子に見せたいならこの髪型

町中をみているとメガネをしている男性でもオシャレな男性がいます。
おしゃれにみせるためにはつけているメガネに合った髪型や服装をすることが大切です。女性は男性の顔のパーツの中で目に注目している人が多いです。
メガネをかけていると目が目立たずにマイナスだと感じるでしょう。

しかしメガネをかけている男性に対して知的やおしゃれだと印象を持っている人も多いのです。
メガネだからと言っておしゃれとかけ離れていると言うわけではないのです。
メガネに合う髪型にしてさらにおしゃれな男性だと周囲の人から思われましょう。

  • ツーブロック
    ツーブロックとは内側を短く刈り上げた髪型のことを言います。
    男性の中には経験したことがある方もいるでしょう。
    ツーブロックでも前髪がある髪型とない髪型では印象が変わってきます。
    サイドは刈り上げてスッキリとした印象ですし、前髪があることによって知的さをより出すことができます。
    前髪をしっかりと七三分けでわけて前髪がない場合は男らしさを演出することができます。
    前髪がないためメガネをより目立たせることができます。
  • パーマ
    パーマと言うと髪の毛がクルクルになってしまうイメージがありますが、最近はワンカールのパーマなどもあります。
    自分の輪郭を隠したり、セットの手間を省かせるためにポイントパーマを利用する人も多いのです。
    パーマでオシャレさがある中にメガネで知的さを出すことによって、女性受けは間違いありません。
    全体的にパーマをかけると個性的な印象になりますし、ニュアンスパーマをすることによって髪型に動きを出すことができます。

地味に見せないメガネ男子の髪型はパーマ

子どもの頃からメガネをかけている男性は、自分のイメージはなかなか変わらないと思ってしまっています。
しかしメガネを変えたり髪型を変えることによってイメージはすぐに変更することができるのです。
地味な印象を与えているのはメガネが原因ではなく髪型が原因になっているかもしれません。

ずっと黒髪ストレートのショートカットをしている方であればパーマをかけてみてはいかがでしょうか。
印象を劇的に変化することが出来るでしょう。

テレビに出演しているアイドルや俳優さんを見てみるとある特徴があったのです。
それは中性的な見た目をしていることです。
その中性的なイメージの方の共通点ははふわふわとした髪型です。

パーマをかけることによって中性的な雰囲気を出すことができますし、垢抜けた印象になるのです。
パーマをかける際に注意することはサイドやトップの髪型は長めにして美容室に行くことです。
パーマをかけると更に短くなってしまう危険があるため、長めの髪型で行くといいでしょう。

学生であればお金がないと言う場合もあります。
その場合はパーマをかけなくても中性的なイメージを与えることができます。
ドライヤーやワックスなどを使用することによって、パーマをかけずにふわふわな髪型を作り出すことができます。