メガネをかけても可愛いと言われる髪型にするなら

メガネを好きな男性は意外と多いのはご存知でしたでしょうか?
しかし、メガネをかけると、顔の印象が大きく変わるため、髪型とのバランスや相性を見ないと、せっかくの可愛い顔も台無しです。
そうならないために出来ることは、眼鏡に合う髪型にすることです。
ここでは髪の長さ別のメガネに合う髪型やメイクのポイントについて紹介しますので、これを読んでメガネをモテファッションの一部として上手に利用しましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

サングラスで人気な形とは?レディースに似合うのはこの形

レディースサングラスで人気なものに挑戦したいけれど、自分に似合うか不安…というときには、まずどんな形...

伊達メガネのレンズ交換!持ち込み交換が可能かについてご紹介

目が悪くなくてもおしゃれで伊達メガネをかけている方は、たくさんいらっしゃいます。そしてお気に...

眼鏡の鼻あてはシリコンがいい?シリコンの特徴と変え時

眼鏡の鼻あてのシリコン部分がなんだか汚れてきたような…。このシリコンの鼻あて部分はどのくらいの期間で...

メガネを外すと別人になるのを防ぐには?ギャップを減らす方法

メガネを外すと別人になる時、それがプラスに働けばいいですがマイナスに働くのはどうにか避けたいですよね...

サングラスで安物と高価なものとの違いについてご紹介

サングラスで安物と高価なものにはどのような違いがあるのでしょうか?見た目ではよくわからなくとも、...

メガネのレンズが外れた時の応急処置とNGなこと・修理方法

愛用しているメガネのレンズが外れてしまったら困りますよね。特にお気に入りのメガネの場合、修理をし...

メガネの作り方!小さなお子さんや不器用な人でもできる簡単工作

お子さんが夏休みや冬休みの自由研究で悩んでいたら、工作でメガネを作ることを提案してみてはいかがでしょ...

サングラスのフレームの種類と特徴。女性向け似合う形の探し方

女性向けのサングラスもいろいろな種類があり、どれを選べばいいか悩む方は多いと思います。形もさまざ...

メガネのコーティングの寿命と普段の正しいレンズケアについて

今お使いのメガネが「ちょっと見えにくくなってきたなぁ」とか、「細かい傷が気になるなぁ」という方はいま...

メガネの選び方。女性がメガネを決めるときはココがポイント

女性がメガネを選ぶときにはどのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?印象が大きく変わってしまうメ...

メガネが似合わない女性とは?似合うメガネの見つけ方

もしかして私はメガネが似合わない女?コンタクトに疲れてしまった女子がたどり着くメガネスタイル。...

メガネがサングラスになる跳ね上げとは?跳ね上げ式の特徴

メガネがサングラスになる跳ね上げ式とはどんなものなのでしょうか?サングラスが欲しいけれど、度付きのメ...

メガネで地味に見える髪型とは?40代女性にオススメな髪型

メガネをかけるとどうしても地味に見えてしまいがちです。しかも40代になるとなんだか髪型もしっくりこな...

メガネの調整がいまいちなのは耳が原因?メガネの合わせ方

メガネの調整をしてもらうのにお店に行くのがおっくう・・・と買い換えるときにしかメガネ屋さんに行かない...

そのメガネのサイズ合ってないかも!サイズを合わせるときのコツ

メガネのサイズが合ってないとどのような印象を与えてしまうのでしょうか?できるだけ自分の顔のサイズに合...

スポンサーリンク

メガネをかけても可愛い髪型するためのポイント

メガネをかけていると、暗く見えてしまったり、顔の印象が大きく変わることに悩んでいる女の子は少なくありません。しかし、あえて伊達メガネをかけてオシャレ度をアップさせる人もいるくらい、取り入れ方によってはファッションアイテムにすることが出来ます。
決してメガネをかけていることはマイナスではないので、可愛く見えるコツを理解しておきましょう。

メガネをかけていても可愛く見える髪型のポイントは、まずは前髪にあります。

前髪はメガネと一緒に視界に入る部分なので、可愛さを大きく左右するポイントです。

切り揃えられた短めの前髪だと、可愛さを強調させることが出来ます。
メガネが縁ありだと、相乗効果で目元をさらに強調してくれるので、デカ目効果も絶大です。

前髪が長めだと、大人っぽさと品が感じられます。
そこにメガネをかけることで、知性も生まれます。

フレームの大きなメガネでも、前髪をおろしていない分顔の露出範囲が広いので、邪魔せずに馴染んでくれます。

メガネをかけて可愛い髪型にしよう!ショートヘアなら

まずはメガネとの相性のいいショートヘアを紹介していきます。

ショートヘアと一言に言っても、さまざまな種類があります。
明るく活発なショートヘアや、可愛らしく柔らかみのあるショートヘアまで短めヘアであっても多彩です。

髪の毛が短い分、メガネを上手に引き立ててくれるところも嬉しいポイントですね。
メガネ選びが大切になってきます。

メガネに合う可愛いショートヘア

全体的に丸みのあるシルエットは、可愛らしい印象を強調してくれます。
毛先を軽く内巻きにして、前髪も自然なカールをつけて流しましょう。

トップがぺたんこになってしまうと丸いシルエットが台無しなので、トップの髪の毛もふんわりとセットすることを忘れないで下さい。

フレームが細めのメガネだと、可愛らしい印象ともピッタリです。

大人ショートヘアもおすすめ

前髪が長めの方は、簡単に大人ショートヘアになれます。
作り込みすぎていない自然な毛流れなのに、実はきちんと計算されているショートヘア。

ゆるく髪の毛を巻いて、しっかりとほぐせば自然な毛流れとボリュームが作れます。

あまりフレームの大きくないメガネで、さりげない知性をアピールしましょう。

メガネをかけて可愛い髪型にしよう!セミロングなら

メガネをかけて可愛く見せるセミロングヘア

セミロングくらいの長さがあると、髪の毛のボリューム感もアップするので、大きめのメガネを選んでも負けません。

シンプルセミロング

毛先を軽く内巻きにしただけのシンプルなセミロングも、メガネをかけることで個性の光るスタイルに仕上げることが出来ます。

シンプルな髪型だからこそ、フチありメガネや大きめメガネでも嫌な感じで主張されないのでなかなか挑戦出来ない人は髪型をシンプルにしてみましょう。

前髪があるセミロングだと知性と可愛さが入り混じったような印象になり、前髪のないセミロングだとクールでカッコいい女性という印象になります。
前髪をかきあげたようなスタイルだと、クールビューティーになれますね。

丸みのあるメガネを選ぶと、クールな雰囲気でも冷たい印象になりすぎずに上手に中和されますよ。

ゆるふわセミロング

全体的にウェーブやカールをつけたゆるふわなセミロングは、メガネをかけても可愛い髪型の王道ではないでしょうか。

髪型が女の子らしいので、メガネをかけると図書室がピッタリな清純女子の雰囲気です。

メガネをかけて可愛い髪型にしよう!ロングヘアなら

メガネをかけて可愛く見せるロングヘア

ロングヘアにメガネをかけると、重たくて暗い印象になってしまうかと思いがちですが、ロングヘアはアレンジも自在なのでもちろん可愛くなれますよ。

ダウンスタイル

ダウンスタイルと一言に言っても、前髪をあげるのかおろすのか、ストレートに仕上げるのかカールをつけるのかによって全く雰囲気が違います。

前髪ありストレートだと、髪型が控えめなので遊び心のあるメガネも取り入れやすいです。

逆にカールをつけてボリューム感のある髪型なら、シンプルなメガネでも暗い印象になりません。

●アップアレンジ

アップアレンジをしただけでも、オシャレな印象になります。
ゆるふわなお団子、編み込みヘア、サイド寄せヘアなどアレンジの幅は多様です。

アップだとメガネが引き立つので、お気に入りのメガネの出番かもしれませんよ。

メガネと髪型を可愛くしたら、メイクで仕上げをしよう

女子が可愛くなるためには、メイクも忘れてはいけません。
メガネと髪型を可愛くしたら、あとは仕上げのメイクです。

メガネをかけると、顔や目元に視線が行きやすくなるので、ナチュラルメイクの方が馴染みやすいかと思います。特にフレームの大きなメガネやフチありのメガネには、ナチュラルメイクがピッタリです。
メイクをバッチリにし過ぎると、目元の印象が強すぎて少し近寄りがたい雰囲気になってしまうことも…

フレームが細いメガネのときは、少しだけアイメイクを強調するとバランスが良くなります。

メガネの選び方や取り入れ方が上手になると、もっとメガネで可愛く見せることが楽しくなってきます。