ウェリントンメガネが似合う女性のタイプとは特徴を紹介

ウェリントンメガネにはどのような特徴があるのでしょうか?女性にも人気のあるウェリントンメガネの特徴を知ることでより似合うものを見つけることができるでしょう。

どんな顔のタイプでも似合うウェリントンメガネですが、とくに似合うのは○○な人です。

似合わないと思っている人も、ちょとしたポイントを押さえれば似合うようになりますよ。少し男性っぽいフレームですが、素材やメガネをかけるときの雰囲気を意識することで女性らしさをだすことができるでしょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

メガネのつる部分があたって痛いときの対処方法と予防方法

耳にあたるメガネのつる部分が気になる、痛いときにはメガネが歪んでいることが原因かもしれません。...

男性に似合うメガネの色とは?女性ウケがよいメガネを紹介します

メガネ男子が人気ですが、そのメガネ本当に似合っていると言えますか?男性の場合は、自分に似合う色を...

メガネ調整を自分でする!メガネを使いながら微調整する方法

メガネの調整を自分でしたい!店員さんに伝えても、伝えきれないこの不具合。ちょっとなん...

メガネの洗浄に超音波洗浄機が便利。正しい使い方とNGな使い方

メガネ屋さんに行くと、超音波洗浄機でメガネをキレイにしてもらえますが、家庭にも超音波洗浄機があれば、...

メガネ【メンズ】の選び方とは?メガネ選びのコツとポイント

いつも同じようなメガネのフレームを選んではいませんか?顔の印象が変わって見えるメガネは、なかなか服の...

鼻のメガネ跡を消す方法!簡単にできる対処方法をご紹介

今までは、時間がたてばすぐに鼻についたメガネ跡は消えていたのに最近はなんだかずっと残っているような…...

似合うサングラスサイズの選び方とおすすめカラー

サングラスは選び方を間違えてしまうと、なんだか残念になってしまう恐ろしいアイテム。眩しさをしのぐもの...

メガネをかけている高校生女子は、世間からどう思われているのか

メガネはおしゃれアイテムとして認知はされていますが、かけ方によっては野暮ったく見えてしまうこともある...

メガネの形は顔の輪郭やバランスを大切に。似合うメガネの探し方

新しいメガネを購入する時には、どんな形にしようか悩みますよね。お店にはたくさんの種類があり、自分...

メガネ女子はかわいい!男子にモテるかわいいメガネ女子になろう

メガネをかけている女子をかわいいと思う男性はたくさんいます。女性からしてみれば、どうして男性がメガネ...

メガネでレディースのスクエアが似合うタイプや選び方を紹介

スクエアメガネとはどんなメガネなのでしょうか?また、どんな顔のタイプの人が似合うのでしょう。...

ウェリントンメガネは選び方次第でみんなが似合う顔のタイプ

ウェリントンのメガネが似合う顔はどのような人なのでしょうか?誰にでも似合いやすいと言われているウェリ...

メガネ姿がかっこいい男性とは?女性が求めるメガネ男子

女性がメガネをかけている男性をかっこいいと思ってしまうのには理由があります。いったいどんなところを魅...

伊達メガネのレンズ交換!持ち込み交換が可能かについてご紹介

目が悪くなくてもおしゃれで伊達メガネをかけている方は、たくさんいらっしゃいます。そしてお気に...

メガネでオススメなのは?メンズのビジネス向きフレーム

ビジネスシーンでは相手にできるだけ良い印象を持たせたいですよね。知的で説得力の増すメガネですが、選び...

スポンサーリンク

女性も合わせやすいウェリントンメガネ

ウェリントンは、「メガネと言ったらこの形」と言われるほどベーシックな形のフレームです。
スクエアよりも少し角が丸く、レンズの下側が少しすぼまった、逆台形が特徴です。
きちんと感もありながら、カジュアルさも併せ持っているので、女性も合わせやすいウェリントンメガネは、いつの時代も人気を集めているメガネと言っても過言ではないでしょう。

おしゃれな人や、仕事とプライベートをしっかり分けたいと言う人は、メガネいくつか持っていて、その時の状況や服装に合わせてメガネを変えています。
しかし、そういった事が煩わしいと感じたり、「メガネはひとつで充分」と思っている人は、場面やファッションに左右されないメガネが相応しいでしょう。

その時にオススメしたいのが、ウェリントンです。
ウェリントンは、ビジネスの場でも、カジュアルな場でも、色んな場面に対応することが出来ます。
もし、新しいメガネの購入を考えているのなら、ウェリントンも候補のひとつに入れて、是非試着をしてみてください。

ウェリントンメガネが似合うのは面長タイプの女性

ウェリントンは、比較的どの顔にも合うメガネではありますが、その中でも特にウェリントンメガネが似合うのは面長タイプの女性と言われています。

というのも、ウェリントンは、レンズの縦幅が深いため、面長の顔とのバランスが取りやすいです。
ですので、「メガネをかけると、顔が間延びして見えるかも」と感じた時は、ウェリントンを試してみてください。
また、同じウェリントンでもフレームの素材や太さ、色などによっても雰囲気が大きく変わりますので、いくつかパターンを変えて試着してみてください。

それでも「ちょっと違うかも…」と思った時は、眉毛とフレームのバランスが合っていない可能性があります。
その時は、眉毛のカーブに合ったメガネにするとしっくり来るはずです。
「眉毛と合わないけど、どうしてもウェリントンが良い」というウェリントンファンの人は、眉毛自体を変えてしまいましょう。
眉毛の一部をカットしたり、アイブロウで描き足すなどすれば、ウェリントンにピッタリの眉毛に変えることが出来ます。

ウェリントンメガネが向いていない女性とは

多くの人に似合うとされているウェリントンメガネが向いていない女性とは、どのような特徴があるのでしょうか?

そのいくつかをご紹介します。

視力がかなり悪い

遠視や近視の人の中でも、かなり度の強いメガネをかけなくてはいけない場合は、それだけレンズが厚くなり、他人から見た時の見た目も変わってしまいます。
その時にレンズの大きいウェリントンにすると、顔に段差が出来て不自然に見えてしまったりします。
そうならないようにするには、レンズに厚みが出ないように加工してもらうか、ウェリントン以外のフレームにすることをおすすめします。

鼻が低い、または高い

メガネは目や眉毛とのバランスももちろんですが、鼻とのバランスもみる必要があります。
そうしないと、メガネに鼻が埋もれて見えたり、つけっ鼻のようなおかしな感じになってしまう恐れもあります。
そうならないように、鼻当ての高さが自分に合っているものを選びましょう。
シリコンパッドで高さを調整したり、メガネ店に相談してみると良いでしょう。

ウェリントンメガネで女性らしさを出すなら

ウェリントンメガネは、カジュアルさも持っていますが、きっちりした印象が強いため、男性的なイメージが強くなってしまうという一面もあります。

ウェリントンメガネで女性らしさを出すなら、こういったフレームを選んでみてはいかがでしょうか。

カラーフレーム

ウェリントンで定番な色は黒縁ですが、女性らしさを出すのなら、他のカラーフレームにしてみてはいかがでしょうか。
茶色のべっ甲柄や、赤、紫、ピンクなどにすると、雰囲気も大きく変わります。
カラーフレームが派手で気になるという方は、同じ色でもダークめの色にすると落ち着いて見えますし、クリアとのツートンにしたり、グラデーションが入っているものなどにすると、色は明るくてもしっくり来るはずです。

メタルフレーム

セルフレームよりもフレームの細いメタルフレームも、女性らしさを出すのにおすすめです。
セルフレームだと顔の印象が強くなりすぎてしまうという人は、メタルフレームも試してみましょう。
エレガントな雰囲気になって、魅力が倍増するかも知れません。

ウェリントンメガネをさらに垢抜けさせる方法

そのままでもおしゃれなウェリントンですが、それをさらに垢抜けさせる方法についてご紹介します。

  • メイク
    メガネをかけているからと言って、手抜きメイクにしていませんか?
    自分の魅力をしっかり出すためにも、メイクもしっかり行いましょう。
    メイクをする時はアイメイクにチカラを入れると思いますが、まつげを長くしすぎると、レンズにぶつかってしまいますので、長さを出さずに根本をやや太くすることで目のインパクトを出すようにしましょう。

  • メイクと一緒に、つい髪もおろそかになってしまいがちですが、髪もしっかりセットしましょう。
    ワックスで整えたり、ヘアアレンジをすることで、ウェリントンに負けないような魅力を出していきましょう。
    前髪は、メガネにぶつかるようだと変なハネ方をしたり、暗く見えてしまいますので、メガネにぶつからないような長さに切ったり、横に流しておでこを出すようにしましょう。

  • 顔の印象も大切ですが、服とのバランスも重要です。
    ウェリントンは一歩間違うと野暮ったく見えてしまいますので、そうならないようなコーディネートにしましょう。
    フレームの色を服や小物などに取り入れると、色馴染みが良くなります。

このように、真面目に見えるウェリントンも、上手にかけこなす事が出来れば、その女性の魅力をさらに引き出してくれるアイテムになります。