メガネをプレゼントするならこのフレーム!彼氏にあげたいメガネ

そういえば、ブルーライトメガネが欲しいと言っていたような・・彼氏にメガネをプレゼントしたいけれど、どんなフレームを選んだらいいのでしょうか?

できれば長く使ってほしいですよね。メガネを彼氏にプレゼントするときには似合うものを選べばきっと愛用してくれるでしょう。

一緒に買いに行くことができればいいですが、なかなか忙しくて行くことができないサプライズでプレゼントしたいときにはこんなポイントを押さえてメガネを選んでみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

メガネが近視メガネの時のメイクのポイント術を紹介します

近視のメガネをかけると目が小さく見えてしまう理由とは?メイクで、デカ目にしようとするとそこだ...

眼鏡を掛けている人の印象と魅力!モテるメガネ女子の作り方

眼鏡を愛用している女性にとって、「メガネ女子は男性から見てどんな印象を持たれているんだろう」と気にな...

サングラスのレンズの傷消し方法と長く使用するための心得

お気に入りのサングラスを自分の不注意で落としてしまい、レンズに傷がつくとショックは大きいでしょう。...

眼鏡と老眼の遠近両用とは?遠近両用メガネの特徴や選び方

眼鏡と老眼の遠近両用レンズにはどのような特徴があるのでしょうか?また、遠近両用メガネを選ぶときに気に...

メガネケースを手作りしてみよう!簡単な作り方をご紹介します

メガネケースはメガネを購入したお店のものを使っている人も多いでしょうが、友達が持っているかわいい手作...

サングラスフレームの色は黒?ブラウン?選ぶポイントを紹介

サングラスのフレームはどんな色だとしっくりくるのでしょうか?まだまだサングラスをかけることに抵抗のあ...

カラーレンズメガネは夜にかけてもいい?夜も使えるメガネ

夜に運転をすると、対向車のライトが眩しく感じるときがありますよね。そんなときはカラーレンズメガネが必...

メガネとマスクで可愛く見せる方法とは?女子力を上げる方法

メガネとマスクの組み合わせは表情がわかりにくいこともあり、気を抜くと具合が悪く見えてしまうこともあり...

メガネをファッションのコーデとして取り入れるときのポイント

メガネをファッションのひとつとしてコーデしてみたけれど、真面目な学生にしか見えない・・という人はいま...

メガネでレディースのスクエアが似合うタイプや選び方を紹介

スクエアメガネとはどんなメガネなのでしょうか?また、どんな顔のタイプの人が似合うのでしょう。...

メガネのつるがゆるいときの対処法と自分で直すときの注意点とは

メガネのつるがゆるいと感じてきたら、メガネが落ちていたり、下がってきたりするのでとても不便ですよね。...

メガネで目が小さくなるのはメイクで解消!自然に仕上げる方法

メガネをかけると目が小さくなるのが近視の人の悩みですよね。かといって、アイメイクに力を入れすぎるとな...

メガネの洗浄に超音波洗浄機が便利。正しい使い方とNGな使い方

メガネ屋さんに行くと、超音波洗浄機でメガネをキレイにしてもらえますが、家庭にも超音波洗浄機があれば、...

そのメガネのサイズ合ってないかも!サイズを合わせるときのコツ

メガネのサイズが合ってないとどのような印象を与えてしまうのでしょうか?できるだけ自分の顔のサイズに合...

メガネのネジはホームセンターで手に入れて自分で修理。裏技も

メガネを使っているうちに、自然とネジが緩んでレンズが外れてしまうことがありますね。外れてしまった...

スポンサーリンク

彼氏にメガネをプレゼントしたい!

彼氏に何か役立つものをプレゼントしたいと考えた時に、靴や時計も良いですが、メガネをプレゼントしてみるのはいかがでしょうか。

彼氏の雰囲気に合うメガネをプレゼント出来れば、彼氏もきっと喜ぶはずです。

ただし、この時に彼氏にメガネを試着させずにサプライズで送るのはやめておきましょう。
実際に試着をしないと、顔のサイズや雰囲気に合わないかも知れませんし、なによりも視力が合わなければ意味がありません。
一緒にメガネ店に行って、彼氏に合うメガネを相談しながら選ぶようにしましょう。
彼氏の好きなメーカーやブランドのメガネを選んでも良いですし、ブルーライトカットや、曇り止めなどのオプションをつけてあげても良いですね。

サプライズでメガネを彼氏にプレゼントしたい場合

メガネはあまりサプライズでのプレゼントをおすすめしませんが、どうしてもサプライズでメガネを彼氏にプレゼントしたい場合は、こういった方法を取ってみてはいかがでしょうか。

  • フレームだけプレゼントする
    レンズの度数は病院やメガネ店で図らなくてはいけませんが、フレームだけでしたら問題ありません。
    しかし、顔のサイズや「似合う、似合わない」の問題がありますので、顔のタイプの似ている人にお願いして、試着をしてもらって選ぶなどしましょう。
  • お風呂用のメガネをプレゼントする
    メガネの中にはお風呂専用メガネというものもあります。
    通常のメガネはお風呂の中でかけると、曲がったり壊れてしまう恐れがありますが、お風呂専用に作られたメガネでしたら、その心配はなくなります。
    価格も安いですし、長時間かけるわけではありませんので、視力がおおよそ合っていれば充分です。
  • サングラスをプレゼントする
    サングラスはメガネとは少し異なりますが、視力を考える必要がありませんし、外出が多い人や、ファッションにこだわりがある人にはおすすめのプレゼントです。
    普段からメガネをかけている人でも、メガネの上からかけることの出来るサングラスもありますので、それをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

メガネをプレゼントするならサイズも確認

メガネをかけている人でも普段あまり気にすることがないと思いますが、メガネのツルの内側にサイズを表す数字が書かれています。

彼氏にメガネをプレゼントするならサイズも確認するようにしましょう。

その数値は、二桁の数字が2つと三桁の数字によって構成されています。
これらはそれぞれ「レンズの横幅」、「鼻幅の長さ」、「テンプルの全長」をミリメートルで表しています。
ですので、普段からメガネをかけている彼氏であれば、そのメガネに書かれている数字と同じサイズのメガネを買えば、顔のサイズとピッタリのものを選ぶことが出来ます。

万が一鼻当ての具合が合わなくても、メガネ店で角度の調整は出来ますし、鼻当てに取り付けるシリコンシールなどのありますので、そういったもので調整しましょう。

彼氏に似合うメガネの色は?似合う色は肌や髪の色で決まります

彼氏に似合うメガネを選ぶ時に、他にも気をつけたいのがフレームの色です。
フレームの形だけではなく、似合う色は肌や髪の色で決まります。

基本的に黒いフレームのメガネでしたら、失敗することは少ないでしょう。
しかし、彼の肌が白かったり、髪が茶色や金髪だったりすると、黒いフレームが浮いて見えてしまう可能性があります。
そうならないように、茶色のべっ甲風のメガネや、紺色やシルバーのフレームカラーなども候補のひとつに考えておきましょう。

身近に彼氏に似た人がいれば、試着をお願いしたいところですが、なかなか都合よくそういった人が見つからない時もあります。
そんな時は、雑誌やテレビに出ている芸能人やモデルなどを参考にしてみましょう。
彼氏に似てはいなくても、輪郭や髪色、髪型が近ければ、かなり参考になるはずです。

メガネと一緒にプレゼントしたいオススメアイテム

メガネをプレゼントするだけでも、彼氏はきっと喜んでくれますが、メガネと一緒にプレゼントしたいオススメアイテムもご紹介します。

  • メガネケース
    メガネを購入する時にサービスでもらえるメガネケースですが、せっかくですから、こだわりのデザインや素材のものをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。
    頑丈さが売りに作られているものや、使うほどに味が出る革製のメガネケースなど、さまざまなものがあります。
    ただし、スリムに作られているものは、肝心なメガネが入らないこともあります。
    必ずメガネが入るか確認してから購入しましょう。
  • メガネ拭き
    メガネ拭きもメガネを買う際におまけで付いてきますが、実はメガネ拭きにも高級な素材のものもあります。
    手触りが良いだけではなく、メガネを美しく拭き上げてくれますので、ひと味もふた味も違うメガネ拭きをプレゼントとして加えてみてはいかがでしょうか。
  • メガネ置き
    デスクワークなどで頻繁にメガネをかけたり外したりする人が困るのが、メガネの置き場所です。
    ちょっと置いたつもりでも書類に埋もれてしまったり、うっかり落としてしまう事もあります。
    メガネ置きは受け皿タイプでも良いですし、メガネをかけるように置くことの出来る人形タイプなどもありますので、彼氏が喜んでくれるようなものを選びましょう

メガネのプレゼントは、他のものよりハードルが高いように感じますが、選びようによっては、忘れられない特別なプレゼントになりますので、ここぞと言う時に、ぜひプレゼントしてみてください。