メガネで髪型がショートな女子のオススメヘアアレンジ方法

ショートとメガネは相性が良いのを知っていますか?メガネをかけるとどうしても真面目っぽく見えてしまう、ショートだから女子っぽく見えないなどにはこんな方法で防ぐことができますよ。

ショートな髪型のメガネ女子に似合うのはどんなフレームなのでしょうか?髪型に合わせてメガネを選ぶことで、垢抜け女子に近づけるはず。

自分の好きな髪型やメガネでもアレンジ次第でなりたい印象に。メガネショート女子はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

メガネとファッションの相性は大切!男性向けメガネの選び方

自分に合ったメガネ選びに迷った時には、どのようなことを基準に選べばいいのでしょうか。失敗のないメ...

メガネのレンズが傷だらけになる原因とは?予防方法をご紹介

メガネを大切に扱っていても、レンズにキズがついてしまうことがあります。なぜメガネのレンズは、いつ...

メガネの形の選び方。輪郭に合わせた自分に似合うメガネの探し方

メガネを選ぶ時には、自分にはどんなフレームの形が似合うのかよくわからないという方は多いと思います。自...

メガネフレームの正しい選び方。似合うフレームを見つけるルール

メガネのフレームにはたくさんの種類があり、自分に似合うメガネを探すのは難しいですよね。フレー...

家メガネ女子を嫌いな男性はいない?さらに可愛く見せる方法

家でメガネ女子に変身する姿を彼氏に見せるならココだけは手を抜かないでください!メガネ姿をドキ...

メガネの位置が正しいかチェック!自分でできるフィッティング

メガネがよく落ちてしまう、きつくてメガネをかけにくいなど、メガネに関してのお悩みをお持ちの方もいます...

メガネで前髪が邪魔なときのヘアアレンジと対処方法

メガネに前髪がかかって邪魔、こんなときはどうしたらいい?切ったほうがいい?それとも保留?伸ばすべき?...

メガネがずれるのはどうして?防止する方法を紹介します

メガネがずれるのはどんなことが原因なのでしょうか?フィッティングをしてもらってしばらくするとまたずれ...

メガネの鼻パットの位置で正しいのは?ズレないポイントを紹介

メガネの鼻パットの位置が合っていないような…。メガネを使っているといつのまにかずれやすくなってし...

メガネは視力がいくつから必要?メガネを作るタイミング

視力がいくつからメガネは必要となるのでしょうか?大人の場合は、運転ができるかどうかがメガネをかけ...

メガネの黒縁で大きめをかけるのは止めましょう!メガネの選び方

メガネの黒縁は大きめをかけとけば小顔に見える、可愛く見えると思ってはいませんか?確かに、黒縁...

【メガネに似合う髪型】ボブヘアーのおすすめヘアアレンジを紹介

メガネに合うボブの髪型には一体どんなアレンジ方法があるのでしょうか。メガネとボブスタイルでオシャレを...

メガネのアンダーリムが似合う顔のタイプを紹介します

メガネにはさまざまなフレームの種類がありますが、その中でも個性的な印象を与えるアンダーリムにはどのよ...

メガネのボストン型の特徴とは?この顔のタイプが似合う人

メガネのボストン型にはどのような特徴があるのでしょうか?似合う人の特徴とは?メガネのフレーム...

メガネをネットで買うには?度数を確認する方法

ネットでメガネを購入するときには、まず自分の視力がどのくらいなのかを知らなくてはいけませんよね。眼鏡...

スポンサーリンク

髪型のショートと眼鏡は相性がいい

今やメガネはお洒落アイテムの一つです。メガネ一つで個性的になれ、自分らしさをアピールすることができます。

女の子であればメイクなどにも気を使いたいところですが、メガネをかけるとそれだけで真面目に見えてしまい、メイクなんてしても意味がない、ショートヘアにメガネのダブルパンチで女性らしさは何処へやらと、途方に暮れている女子もいるかもしれません。

大丈夫です。ショートの女の子だってメガネをかけて魅力的になることは可能なのです。

ショートヘアとメガネの相性は抜群

魅力的になれば、メイクだってもっと楽しくなるはずです。

髪型をアレンジして、今日からお洒落メガネ女子になってしまいましょう。

マニッシュショートヘア

マニッシュショートとは、女の子らしさを残しつつクールなイメージを作ることができるヘアスタイルです。丸いシルエットが特徴で、女っぽさとボーイッシュな雰囲気を両方を兼ね備えています。

ポイントはヘアセットです。トップにボリュームをもたせてふんわりとさせると、メガネをかけてもお洒落で可愛くきまります。

エアリーショートヘア

夏であれば、エアリーショートヘアも良いでしょう。空気をたっぷり含んだこの髪型は、ふんわりと柔らかいイメージで、短い髪でも可愛らしさをアピールできます。フェミニンな印象も与えてくれるでしょう。

もともとショートヘアと言えば活発なイメージですが、このエアリーショートはフェミニンな雰囲気も楽しめるオススメの髪型です。
無動作でランダムなパーマをかければ、空気感を作り出すことも可能です。サイドの髪を長めにすることで女性らしさもアップすることができます。そんなエアリーショートヘアには、大きめのセルフレームが良く似合います。

前髪短めのふんわりショートヘア

前髪が短いということで、メガネの印象がより強くなります。個性的に自分をアピールしたい、メガネをより強調したいというのであれば、短めの前髪がお勧めです。

但し、前髪が短い為に、思っているよりもメガネに強い印象を与えすぎてしまうと人は、サイドやトップをふんわりさせると、女性らしさもアピール可能になります。ふんわりさせることで柔和なイメージをプラスさせることができます。タイトになりすぎないように、全体に空気を含ませると良いでしょう。

ショートの髪型にメガネを合わせるならこのフレーム

ショートヘアの髪型はボリュームが少ない為に、顔周りがスッキリして見えるのが特徴です。ですから存在感の強いメガネをかけても、意外とすんなり似合ってしまうのが、このショートヘア女子の特徴です。

ショートの髪型にメガネはとても似合います。
ショートヘアにも色々な髪型が存在します。自分のショートの髪型にはどんなフレームが似合うのか、是非色々かけてみて、一番似合うメガネを見つけましょう。

前髪が短い、黒髪のショートへア

前髪が短いとキュートで可愛らしいイメージがありますが、黒髪であることでクールで大人っぽい印象も兼ね備えています。

短い前髪は、メガネの個性をよりアピールすることができます。そんな前髪が短い黒色のショートヘアには、華奢な金属フレームが似合います。セルフレームよりもよりスタイリッシュな印象を与えてくれるでしょう。

女性らしさをアピールしたいのであれば、マニッシュヘアにすることで知的でお洒落な印象を与える事ができます。
重たい黒髪にはこのマニッシュが良く似合い、メガネとの相性も抜群です。

マッシュショートのブラウンのショートヘア

ブラウンのショートヘアには、同系色のブラウンのフレームも良いのですが、顔全体がぼやけてしまうこともあるので、黒のフレームで引き締めるのがよいでしょう。

マニッシュとは、男性的という意味

しかし、男性ぽい雰囲気の中にも女性らしさがあり大人っぽい雰囲気を指す場合が多いでしょう。マニッシュは大抵、女性に使う言葉です。

マニッシュショートが似合う女性をイメージする時、顔立ちのはっきりした大人っぽい印象の人を想像する人も多いと思います。実は、この髪型は誰にでも合わせやすい髪型なのです。この髪型にすることで大人っぽく知的な女性になることができるのです。メガネは、黒のフレームや茶、メタルのようなシンプルなメガネをセレクトするとバランスが取りやすくなります。

メガネで真面目に見え過ぎてしまうのを垢抜けさせる方法

特に黒髪ショートヘアの髪型の人に多い悩みが、真面目に見え過ぎてしまうという事ではないでしょうか。更にショートヘアにはボーイッシュなイメージがあるため、女の子らしさや可愛らしさがなくなってしまうと心配する人もいるかもしれません。

メガネを掛ける時は耳に髪をかける

メガネをかける時、垢抜けさせるには耳を出すと良いでしょう。もし、ショートヘアでもサイドの髪が長いようなら、ちょっとメガネをかけるときに、耳に髪をかけてください。
もともと、ショートヘア自体が爽やかな雰囲気を持っていますが、髪が黒いと重たい印象があり、更に顔にメガネが加わるとレンズ自体が重い色の場合、顔周りに重量がある印象になってしまいます。

そんな時は、ちょっと無動作な感じて耳に髪をかけたり、ヘアをセットする際に耳を出して見ると、優等生らしさが抜けて垢抜けすること間違いなしです。
耳を出すと顔周りがスッキリして、小顔効果も期待できます。

メガネとショートの組み合わせは髪の色でオシャレに見せる

先程同様、黒髪のショートヘアの人は真面目に見えてしまったり、メガネをかけると顔周りが重たく見てしまうなんて悩みがある人も多いでしょう。

メガネをおしゃれに見せたい!髪色を明るくする

女性らしさアップさせて、優しい雰囲気を作り出すには、髪色を少し明るくしてみてはどうでしょうか。

ナチュラルな色の落ち着いた髪型のショートヘアであれば、透明感が増して、かわいいイメージになるので、メガネもオシャレに決まります。
ちょっとキュートなデザインの丸メガネなどを選んでみても、ヌケ感が出て大人っぽい中にも知的な印象が加わります。

メガネ周りをスッキリと、前髪を短くする

メガネをかけると、かっちりとして真面目な印象が強くなってしまうという時は、思い切って前髪を短く切ってしまいましょう。目の周りがスッキリとしてヌケ感が出るため、親しみやすい印象に早変わりします。可愛らしい印象になるため、あえて大人っぽいファッションに挑戦しても、短い前髪とメガネがハズシを加えてくれます。こなれ感を演出してくれるでしょう。

メガネでモサくさせないショートヘアアレンジ

メガネでもっさりした印象を与えないためにも、是非ショートヘアで挑戦してほしい髪型があります。

ショートヘアで編み込み

編み込みをすれば、前髪をスッキリとアップすることができます。前髪を編み込んで作ることができるこのカチューシャヘアは、前髪を伸ばしているときや、前髪がいまいちキマらないなんてときにもお勧めです。。

前髪を半分に分けたら、片側ずつ、耳の後ろまで編み込みしていきます。耳の後ろに編み込みを移動させながら編んでいくのがポイントです。最後は耳の後ろをピンで固定して下さい。編み目を指先でかるくほぐすことで、こなれ感がアップします。
メガネをかけても、顔周りがすっきりして可愛く決まりますよ。

ヘアピンで髪型をアレンジ

編み込みが難しいという人や、前髪がそれほど長くないという人でもできるのがこのヘアピンアレンジです。髪の長さに関係なく、誰にでもできるのが魅力です。かわいい雰囲気を演出することができるでしょう。イメージチェンジにもぴったりです。

ゆるくねじって、ヘアピンで前髪を留めておでこを出しましょう。おくれ毛の様に少し前髪を残しておくと、更にキュートになります。
サイドを後ろに流してヘアピンで留めてみるのもよいでしょう。ピンはクロスになるように留めるとオシャレな印象になります。ヘアピンの色がアクセントになるよう、カラフルにするのも良いでしょう。メガネのフレーム色に合わせたりするもの楽しいかもしれません。

このヘアピンアレンジは顔周りをすっきりさせて、メガネ姿をよりキュートに見せるだけでなく、メガネとヘアピンのコーディネートも楽しめます。ショートヘアでも女性らしく見せてくれるでしょう。

髪をバッサリ切ってショートヘアになってしまったから、メガネが似合わなくなったなんて思わないでください。

メガネはファッションアイテムの一つです。メガネ一つで可愛く見せたり小顔に見せたり、その効果は絶大です。しかし、メガネをかけていても意外と似合っている人が少ないのが現実です。それは髪型のせいもあるかもしれません。

是非、そのショートの髪型にアレンジを加えて、メガネオシャレ女子になってしまいましょう。