サングラスで人気な形とは?レディースに似合うのはこの形

レディースサングラスで人気なものに挑戦したいけれど、自分に似合うか不安…というときには、まずどんな形が自分に似合うのかをチェックしましょう!

顔の形は人それぞれなように、似合うサングラスも人それぞれです。

レディースに人気なのものの中でも、さらに的を絞って選ぶことでしっくりくるものが見つかりやすくなりますよ。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

メガネ跡を消したい!メガネ跡を消す方法と目立たなくする方法

メガネを長時間掛けていると、メガネ跡がついてしまいますよね?単純に、足首にできる靴下跡のように、...

カラーレンズメガネは夜にかけてもいい?夜も使えるメガネ

夜に運転をすると、対向車のライトが眩しく感じるときがありますよね。そんなときはカラーレンズメガネが必...

メガネ姿のかっこいいメンズになるための近道を紹介します

メガネ姿がかっこいいメンズになりたい!と思ってはみても何から始めたらいいのかわからないというメガネ男...

サングラスが似合う女性の特徴と自分に似合うサングラスの選び方

サングラスが似合う女性はとってもカッコいいですよね。自分もサングラスをかけてカッコよくオシャレを楽し...

老眼鏡のレンズの種類とは?それぞれの特徴を紹介します

老眼鏡のレンズにはどのような種類があるのでしょうか?遠近両用、中近両用、近用などのレンズの種類の特徴...

男性がメガネ姿だとモテるのはナゼ?モテるメガネの探し方

メガネをかけてモテる男性は、メガネをかけていなくてもモテるのでは?と思ってはいませんか?確か...

メガネをファッションのコーデとして取り入れるときのポイント

メガネをファッションのひとつとしてコーデしてみたけれど、真面目な学生にしか見えない・・という人はいま...

サングラスの選び方について!スポーツ別のおすすめ

サングラスの選び方について。スポーツシーン別に使用するサングラスは違います。また、紫外線...

メガネで前髪が邪魔なときのヘアアレンジと対処方法

メガネに前髪がかかって邪魔、こんなときはどうしたらいい?切ったほうがいい?それとも保留?伸ばすべき?...

オシャレメガネとは?メガネの似合う男性になる方法を紹介

男性のオシャレなメガネはどのように選べばいいのでしょうか?実は、オシャレなメガネというものはないんで...

メガネで目が小さくなるのをどうにかしたい!解消させる方法

メガネをすると目が小さくなるのを解消したいけれど、毎日コンタクトをするのは疲れてしまいますよね。...

運転はメガネ?コンタクト?それぞれの特徴を紹介します

運転をするときはメガネをかけますか?それともコンタクトですか?慣れているものが一番ですが、運転に向い...

眼鏡のレンズに厚みが目の大きさに関係?自然に見える眼鏡選び

近視が強い方は眼鏡のレンズの厚みが気になりますよね。また厚みのある眼鏡をかけると、目が裸眼よりも小さ...

メガネでスポーツをするなら固定しましょう!固定させる方法

スポーツ中にメガネがずれてしまったり、落としてしまうと危険ですよね。激しく体を動かすときにメガネがず...

メガネが重い!鼻が痛くなる時にできる対処法で痛みを軽減

メガネが重いことが原因で、鼻が痛くなるというお悩みを抱えている人もいますよね。メガネを長時間かけ...

スポンサーリンク

レディースに人気なのは女性らしいサングラス

私はサングラスが似合わないと自分で感じています。
私の顔は面長で彫りの浅い古来からの日本らしい顔立ちです。サングラスは彫りが深くてはっきりとした顔立ちに似合うものであると思います。

西洋人というのは実に見事にサングラスを使いこなしています。かけている様子がとても自然です。

彫りが深いと目と眉毛の間の距離が狭くなる

正確に言うと、目の上が深く窪むので眉毛との直線距離が短くなるのです。

そのため目と一緒に眉もサングラスの中に隠れるか、レンズの上部のフレームと重なるようになります。

じつは、これがサングラスをかけた時に素敵に見えるかどうかの大切なポイントなのです。

サングラスをかけた時の眉の位置が重要

サングラスのはるか上に位置していると滑稽な印象になってしまうのです。

顔立ちが平坦な私の顔では目の上と眉毛の間が窪んでいるはずもなく距離がそのままなので、サングラスをかけると眉がはるか上に飛び出た状態になります。
とっても間が抜けた感じになります。

それでも車を運転する時に使用したいのでサングラスは必要です。

サングラスをかけた状態であれこれ試してみると、前髪、もしくは帽子で隠してしまえば悪くも無い感じに見えます。

サングラスの印象

ハードな印象になりがちですが、耳にかけるテンプルの部分が細いと華奢でエレガントなイメージになります。

更にレンズとレンズを繋ぐブリッジの部分が曲線的であるとより柔らかい印象になり女性らしくなります。

テンプルが太いとカジュアルでモダンな印象になります。

好みに合わせて選びましょう。

レディースのサングラスで外せないのは実用性と機能性

サングラスをお洒落に使いこなしているととっても素敵です。

友人はサングラスをバンダナのように使用していて、活発で行楽にぴったりな雰囲気を醸し出していました。

ファッション性を高められるサングラスですが、実用性と機能性も考慮して選びたいものです。

紫外線は目から入って将来の目の病気の原因になるだけではなく肌も老化させる原因になります。
そのため、紫外線をしっかりと防いでくれるサングラスを選ぶ事は重要です。

紫外線を防ぐ加工がされているサングラスを購入した場合でも、3~4年程度で加工は劣化します。

購入してから年数の経過したサングラスは使用しない方が良いでしょう。

現在持っているサングラスの紫外線カット加工がどの程度効果があるのかが分からない場合には、メガネ屋さんで調べてもらえる場合があります。事前にメガネ屋さんで調べてもらえるかどうかを問い合わせしてから訪れると良いでしょう。

サングラスで人気なものが似合うかどうかはレディース次第

サングラスの形もメガネと同様でいくつかの種類に分かれます。

顔の形によって似合うサングラスは異なる

私は今までかけてきたメガネは意識していなかったのですが「ウェリントン」ばかりでした。

私の顔は面長なので、台形を逆さにした形の「ウェリントン」が似合っていたようです。「ウェリントン」はレンズの縦の長さも長めなので面長顔の長さをカバーしてくれるのです。

丸顔

横長の長方形の「スクエア」が似合います。「スクエア」はレンズの縦の長さが短く角張りがあるので丸顔にバランスよく馴染むのです。

キツネの目の形のように細くて端が上がっている形の「フォックス」も、丸顔の優しさにスパイスを加味してくれるので似合います。

四角顔

角の丸い逆三角形をした「ボストン」が似合います。四角い輪郭に適度な丸みのあるレンズが柔和さを加味してくれるのです。

三角顔

丸いレンズの「ラウンド」が似合います。角ばりのある輪郭と丸いレンズがうまく折り合うのです。

しかし、顔の形はどれか2つのタイプをミックスした形の場合が多いです。漫画のように純粋に四角や三角の形の人は居ません。

そのため、似合うサングラスの形も多岐にわたるので、とりあえずは全ての形をかけて鏡を見てみましょう。

レディースのサングラスで人気な色と選び方

サングラスは形だけではなく色も種類が豊富です。レンズの色によって外から見たイメージは大きく異なります。また、視界にも影響があります。

サングラスといえば黒か茶色を思い浮かべる方が多いと思います。
私もまずは黒か茶色を購入しようと考えています。

サングラス、レンズの色の特徴

男性的なイメージで視界は自然に見えます。レンズの色による視界の影響が少なく眩しさをしっかりと防ぐ事ができます。

茶色

優しいイメージになるので女性にお勧めです。視界は輪郭がはっきりとするので運転にも向いています。

青色

黄色や赤色を控えめに見せてくれるので車のライトなどが眩しいシーンに有効です。外部から見た印象は涼しくクールです。

緑色

自然な色合いに見えます。木の葉や草のイメージカラーなのでナチュラルな印象を与えます。

ピンク

気持ちが高揚する色です。キュートなイメージになります。

サングラス選びで困ったときは…

お出掛けの衣装を選ぶときに、ノーメイクの状態で服を着てみました。服の上下の組み合わせは良いはずなのに鏡で全身を見ると全然似合っていません。これは、服装は良くても顔や髪型が合わないという状態です。

この現象はサングラスにおいても同様に発生します。

部屋着を着て髪の毛がボサボサの状態でサングラスをかけても恐らく素敵には見えないでしょう。
着物を着てサングラスをするととても違和感が感じられるでしょう。

サングラスを自然にかけるには、似合う服装や髪型にする必要がある

サングラスをかけると眉が意外と目立ちます。眉を細めに整えておくとすっきりとスマートな印象になります。
眉が上に飛び出してしまう場合には前髪や帽子でカバーしましょう。