眼鏡女子に似合う髪型とマネしたくなるアレンジ方法を大特集

おしゃれアイテムの一つである眼鏡。かわいい眼鏡女子に憧れているという人も多いでしょう。

しかし、少しでもかわいい眼鏡女子になるためにどんな髪型にしたらいいのか悩んでしまうこともあるのではないでしょうか。

そこで今回は、かわいい眼鏡女子になるための髪型とアレンジ方法について説明します。これを読んでいただければ、どんな髪型が眼鏡に似合うのかわかっていただけるでしょう。

また、髪型だけでなく、顔の形によっても似合う眼鏡は違います。自分に似合う眼鏡を選んで、かわいい眼鏡女子になりましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

メガネの正しい洗い方とは?洗剤を使うなら○○洗剤

正しいメガネの洗い方を知っていますか?あなたがメガネを洗うときに使う洗剤によってはメガネを傷つけて寿...

乱視用のメガネは必要?乱視と乱視の眼鏡の特徴を紹介

乱視になってしまったときにはメガネが必要となるのでしょうか?なんだかぼやけて見えたり、メガネをかけた...

眼鏡フレームの白よごれの原因と綺麗にする方法!眼鏡を大切に

愛用している眼鏡フレームに白よごれが付着していたら、どうしてそんなよごれがついてしまったのか、原因が...

メガネに似合う髪型【ミディアム編】簡単・可愛いヘアスタイル

「メガネをかけているから暗い印象に見られてしまう」「メガネをかけていてもオシャレに見える髪型を知りた...

メガネのレンズはキズがつくもの?キズを予防する方法とは

メガネのレンズにキズがついてしまう理由には意外にもこんなことが含まれています。乱暴に扱っているわけで...

メガネを買うならネット?安いものを買うときのポイント

メガネをネットで購入しようと思っているのだけれども、安いのが気になる・・。ネットでメガネを購入すると...

チタンフレームの特徴とは?メガネを選ぶポイントを紹介します

チタンフレームのメガネにはどのような特徴があるのでしょうか?いつもはフチの印象が強いセルフレームをか...

眼鏡と老眼の遠近両用とは?遠近両用メガネの特徴や選び方

眼鏡と老眼の遠近両用レンズにはどのような特徴があるのでしょうか?また、遠近両用メガネを選ぶときに気に...

メガネが似合わないのはナゼ?似合うメガネの選び方

新しいメガネにするときに似合わないものを選びたくないですよね。すると、今まで使っていたものとほとんど...

メガネの曇り止めは薬局で買えます!曇り止めについて

寒い時期や花粉症の季節に困ってしまうのがメガネの曇りですよね。このメガネの曇りは気にしていながら...

メガネのウェリントンが似合わない顔のタイプとは?選ぶポイント

メガネのウェリントンフレームが似合わないのはどんな顔のタイプの人なのでしょうか?誰にでも合いやすいと...

サングラスをかけるとき日本人は眉毛をだすからダサくなる

サングラスは日本人に似合わないと思ってはいませんか?実はサングラスの似合わない原因のひとつに眉毛が出...

サングラスは偏光レンズと調光レンズどちらがいい?特徴をご紹介

車を運転するときに、眩しくてよく見えないというときはありませんか?サンバイザーを下げても西日のときに...

メガネケースを手作り!自分で作るハードケースの作り方

なかなか自分好みのメガネケースが見つからないという人は、自分で手作りしてみませんか?100円ショ...

メガネ好きの女性がときめく魅力や好感度をアップさせるコツとは

メガネ好きの女性はメガネ男子のどんなところに、魅力を感じるのか気になりますよね。最近はメガネをか...

スポンサーリンク

黒ぶち眼鏡女子に似合う長さ別の髪型をご紹介します

オシャレアイテムの一つともなりつつある黒ぶち眼鏡。女子からも男子からも大人気の眼鏡です。眼鏡をファッションの一部として上手に取り入れることで、より一層オシャレ感が増します。特に女性であれば、眼鏡と髪型相性は重要でしょう。

ちなみに黒ぶち眼鏡とは、大抵、黒色のセルフレームの太いタイプの眼鏡を指しますが、この様な眼鏡は、かっちりとしていて、目元を引き締める効果もある一方、眼鏡自体に重たい印象もあります。

  • ロングヘア
    ロングヘアであれば髪型をキレイめにすると、黒ぶちの眼鏡がオシャレに決まります。眼鏡自体がかっちりとしているので、髪型はナチュラルにするべきです。あまり手を加えず、すっきりと見えるように、前髪は一定方向に流します。髪をまとめ、横から流したり、後ろで束ねたりしてすると良いでしょう。トップ部分にふんわりとしたボリュームを与えてあげると、カッコ良さが増します。
  • ショートへア
    ショートヘアであれば、髪型がスッキリとしている為、どんな眼鏡でも似合います。インパクトの強い黒ぶち眼鏡でもカッコよくキマるのがショートヘアです。しかし、黒髪で髪の量が多い人や、硬い髪の人が黒ぶちの眼鏡をかけると、いくらショートヘアとは言え少し重たい印象になってしまうこともあるでしょう。

軽やかに感じられるように髪にレイヤーを入れて動きを出すことで、可愛らしい雰囲気に変わります。また、横髪がちょっと長めのときは、耳に髪をかけてみてください。女性らしい雰囲気で、黒ぶち眼鏡をかけることができます。

眼鏡女子に一番おすすめの髪型は「ボブ」

眼鏡女子に最も似合う髪型は、実はボブだと言われています。ボブは、肩より上の長さのスタイルで、昔でいうおかっぱもボブの一種です。

ショートほど短くはなく、耳が隠れる優しい雰囲気のこの髪型は、眼鏡との相性は抜群です。顔周りもスッキリしているのに加え、長さが適度にあるので女性らしく見え、眼鏡をかけても可愛く決まります。

ストレートの場合は、黒髪がより華やかに見えるでしょう。まとまりのある顔周りに眼鏡を加えることで色っぽい印象になります。

また、ちょっと空気を含ませたような、ウェット感のあるふんわりパーマをかけたボブなども、眼鏡に似合います。甘い印象の髪型の中に、芯のある知的な女性の雰囲気を加えるだけで一気にカジュアルダウンも可能でしょう。

アレンジした髪型でも眼鏡女子に似合います

眼鏡をかけているのに、更に髪型をアレンジしたら、ちょっと重たくなりすぎるのではと懸念している女子もいるかも知れませんが、そんなことはありません。

髪型を可愛くアレンジできるのは女子の特権です。そこに眼鏡を加えることで最強のオシャレ女子になってしまうことは間違いありません。

  • ハーフアップヘア
    ボブでも、ヘアアレンジは可能です。例えば、前髪をサイドに流し、ピンで留めれば、大きな眼鏡でも、顔に軽さと同時に華やかさが増すでしょう。懐かしい感じもするこの髪型には、ナチュラルなファッションが似合います。
  • ルーズなおさげヘア
    おさげだけだと、ちょっと真面目な印象になってしまいますが、そこにルーズさを加えることで、女性の色っぽさも出すことができます。ルーズさが垢抜けるポイントです。眼鏡をプラスすることで、個性的なオシャレを演出できるでしょう。
  • お団子ヘア
    髪が長いのであれば、髪を束ねることで眼鏡との相性がよくなります。特にアップヘアはおすすめです。ルーズな感じのお団子ヘアをトップで作ってみましょう。その様なアップヘアには、大きな眼鏡が似合います。小顔効果も期待できます。

眼鏡が似合うショートヘアの髪型を紹介します

ショートヘアは基本的にどんな眼鏡でも似合います。スッキリとした髪型であるため、眼鏡の個性を活かしやすくなるでしょう。
しかし、偏にショートヘアと言えども。様々な種類が存在します。眼鏡女子をよりキュートに見せることのできるショートヘアをご紹介します。

  • マッシュルームカット
    個性的な女性に人気のある、きのこのような丸みを帯びたボリュームのあるヘアスタイルですが、切り方次第で、小顔に見せることも可能です。
    他人にオシャレだなと思わせたいのであれば、このマッシュルームカットの髪型は特におすすめです。優しい雰囲気になるので、眼鏡が可愛くキマるでしょう。
  • エアリーショート
    空気感を含んだエアリーショートは、ふんわりと柔らかい雰囲気があり、髪が短くても可愛らしさやフェミニンさを演出することができます。特に夏であれば、この髪型は魅力的に見えるでしょう。

サイドの髪を長めにするとより女性らしさが増します。そこに大きめ眼鏡が加わればより、センシュアルな雰囲気になること間違いなしです。

顔の形によっては似合わない眼鏡のタイプもあります

どんな髪型にすれば、眼鏡が可愛くキマるんだろうと悩んでいる女子もいるかも知れませんが、髪型だけ変えても眼鏡が似合わない場合もあるのです。

それは、顔の形にその眼鏡が合っていないせいかもしれません。顔の形と髪型の両方を考慮して、眼鏡を選んでみませんか。

顔の形と髪型に合わせて、オシャレな眼鏡を選べば、顔に対するコンプレクスを補ってくれる効果も期待できます。

  • 丸顔
    丸顔の女子が、丸いタイプの眼鏡を選んでしまうと、顔の丸さが更に強調されてしまい逆効果です。
    丸顔の人は、ウェリントンなどのちょっと角ばった眼鏡で大人っぽい女性をアピ-ルしてみると良いでしょう。ウェリントン眼鏡をかけたときは、前髪は掻き上げたようにして顔をはっきりと見せると、カッコよく決まります。
    顔周りに髪がかかりすぎないように、髪を巻いたり、外ハネなどさせると空気感がでて、更に可愛くなります
  • 四角顔
    四角顔の人が、角のある眼鏡を選んでしまうと、エラが強調されてしまうので避けましょう。丸型に近い眼鏡を選ぶことで四角い顔が緩和されて、柔らかい印象になります。フチはなるべく太いものを選びましょう。
    髪型は、裾に動きを出すことで、エラの印象を和らげることができます。髪の先や全体に、動きを出して骨格の印象をカバーしましょう。
  • 面長顔
    面長の人は、大人っぽい印象もありますが、そのせいで老けて見られがちです。顔の縦幅が長いので、その長さをカバーできるような丸みをおびた逆三角形のボストン型のメガネなどがよく似合います。頬より下にカールを加えた髪型で、アゴのラインにボリュームを出すと美顔に決まります。髪にパーマをかけてウェーブ感を出すのも良いでしょう。

かわいい眼鏡女子になるため、髪型を変えるのも良いのですが、顔にその眼鏡が合わなくては意味がありません。顔に似合ってこそのオシャレ眼鏡です。顔に合わせた上で髪型を工夫すると、一気に垢抜けたオシャレ眼鏡女子になるでしょう。是非、参考にしてチャレンジして見てください。