家メガネ女子を嫌いな男性はいない?さらに可愛く見せる方法

家でメガネ女子に変身する姿を彼氏に見せるならココだけは手を抜かないでください!

メガネ姿をドキドキするものに変えられるかどうかはこのポイントにかかっています。男子は意外にもこんなところをチェックしているようです。家でのリラックスしたところを見せつつも気を抜きすぎないようにしましょう。

家メガネ女子の魅力をアップさせる方法を紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

サングラスを購入する際のメンズの度付きの選び方や相場をご紹介

かっこいいサングラスが欲しいけれど普段からメガネをかけているから、もし買うとしたら度付きのサングラス...

メガネのボストン型が似合う女子になりたい!メガネの選び方

メガネのボストン型が似合う女子とは?ファッションのひとつであるメガネは知的に見えたり、外したときのギ...

サングラスの効果はいつまで?寿命と買い替えどき

サングラスの紫外線をカットしてくれる効果はどのくらいの期間なのでしょうか?サングラスの寿命とは?...

カラーレンズメガネのグレーが与える印象とオシャレの楽しみ方

カラーレンズのメガネをオシャレのアイテムとして取り入れてみたいと思っている男性もいますよね。グレーの...

メガネの耳あては交換が可能!交換のタイミングと気になる費用

メガネの耳あて部分が気になることありませんか?かけた感じが今までと違った感じがする。何だか違和感を感...

眼鏡の調整が必要なときとは?鼻パッド部分の調整について

眼鏡の鼻パッド部分がなんだか合っていないような、この部分だけ調整にお店に行くのもなぁ、自分で直すこと...

カラーレンズメガネをコーデに取り入れてオシャレ度をアップ

今オシャレさんたちの間で密かなブームになっているのがカラーレンズのメガネです。実際にコーディネートに...

メガネの選び方。女性がメガネを決めるときはココがポイント

女性がメガネを選ぶときにはどのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?印象が大きく変わってしまうメ...

サングラスに求める効果とは。大切なのはレンズの色ではない

 サングラスに求める効果はなんでしょうか? 変装したいという方や、メイクをしていないからなど...

オーバルメガネの似合う顔とは?オーバルの特徴を紹介

オーバルのメガネが似合うのはどんな人なのでしょうか?メガネは顔のコンプレックスを薄くしてくれるアイテ...

メガネを超音波で洗浄!超音波洗浄機の使い方と使えないメガネ

メガネの細部まで綺麗に洗浄したいときは、超音波で洗浄をする方法があります。メガネ屋さんに置いてある、...

プールでメガネをかけられないときはどうする?ゴーグルの選び方

普段、メガネをしている人がプールに行くときに困ってしまうのが目の悪さですよね。プールによってはメガネ...

眼鏡を初めてつけて慣れない。慣れるまでの期間や対処方法

初めて眼鏡をつくったけれど、なんだか疲れる、クラクラするというような人は多いと思います。初め...

サングラスをかけるとき日本人は眉毛をだすからダサくなる

サングラスは日本人に似合わないと思ってはいませんか?実はサングラスの似合わない原因のひとつに眉毛が出...

メガネの形状記憶フレームの特徴とは?子供におすすめな理由

メガネの形状記憶フレームとはいったいどんなものなのでしょうか?私は小学校3年生からメガネをかけて...

スポンサーリンク

家でメガネをかける女子に男子はドキドキ

異性にドキッとするポイントのひとつに「ギャップ萌え」という言葉があるのはご存知でしょうか?
「ギャップ萌え」とは、普段見せる姿とは違う側面を見た時に、そのギャップの差にキュンとしてしまうものです。
例えば、いつもは下ろしている長い髪を、何かのタイミングでアップにしたり、いつもはボーイッシュな服装をしているのに、デートの時に可愛らしいワンピースを着てくるなどです。
そのように、いつもはコンタクトなのに、家でメガネをかける女子に男子はそのギャップでドキドキするのです。

そういったことをあらかじめ知っていれば、「彼氏に家で気を抜いた姿を見せたくない」と思っていた方も、安心してリラックスしている姿を見せられるのではないでしょうか。

家でメガネ女子となるときにはここだけ手を抜かないで

ギャップを見せるという点でも、家でメガネをかけている姿を見せるのはプラスなこととは言えますが、家でメガネ女子となるときにはここだけ手を抜かないでいただきたいものです。

  • ルームウェア
    家でリラックスするために、愛用のルームウェアに着替えると思いますが、その時に見た目がみすぼらしくなっているものを着るのはやめましょう。
    いくらギャップを見せると言っても限度があります。
    体がリラックス出来て、かつヨレヨレではないルームウェアを着るようにしましょう。

  • 家ではしっかりセットする必要もありませんので、それほど気を配る必要もありません。
    しかし、ライオンのようにボサボサな髪だったり、面倒だからと言って数日シャワーすら浴びず、汚れた髪のままでは彼氏もドン引きしてしまいます。
  • すっぴん
    男子は女子のすっぴんの顔は意外と好きです。
    しかし、普段お化粧をしっかりしているタイプの女子がいきなりのっぺりした顔になるとちょっと驚いてしまいます。
    特に眉毛が無くなるという人は、その差が激しく感じられます。
    家でもバッチリメイクをするのは疲れるので、する必要はありませんが、せめて眉毛だけでも軽く描くようにしましょう。

家メガネでも女子の魅力を下げないメガネとは

家メガネでも女子の魅力を下げないメガネとはどういったものなのでしょうか。

家でかけていても魅力的なのは目が小さく見えないメガネ

近視で視力が悪い人は、度の強いメガネを掛ける必要がありますが、この時分厚いレンズですと、すっぴんで小さく見える目が更に小さく見えてしまいます。
そうならないように、レンズが薄くなるように加工したメガネにしたり、「オーバル」や「スクエア」のように、レンズが小さめなメガネを選ぶと、レンズによる歪みが最小限に抑えられ、目もそれほど小さく見えません。

可愛らしい色のフレームの家メガネも女子におすすめ

家用のメガネはデザインにこだわらずシンプルなものを選ぶと思いますが、気の抜けた状態でも魅力的に見える可愛らしい色のフレームをおすすめします。
具体的には、ピンク色や水色、赤のクリアカラーなどです。
黒ブチのメガネも悪くありませんが、一歩間違うと暗そうに見えてしまうという点もあります。

家だからと油断はNG!メガネ女子におすすめなのはナチュラルメイク

付き合いたての頃は「すっぴんを見せるなんてあり得ない!」と思っていても、いくらか付き合いが長くなってくれば、自然とすっぴんを見せられるようになります。
しかし、家だからと油断はNGです!

家メガネ女子におすすめなのは、どすっぴんよりナチュラルメイク

顔の印象を決める一番のポイントは目だと思われがちですが、実は眉毛のほうが重要です。
というのも、他の部分はあっさり目でも、眉毛を描いているとそれなりに見えます。
そうは言うものの、マスカラもチークも塗らない状態でガッツリ濃い眉毛を描くと流石に不自然です。
いつもよりはやや細めに描いて、ブラウンのアイブロウパウダーでナチュラルになるように仕上げをするようにしましょう。

リップもそれほどしっかり塗る必要はありませんが、色付きのリップクリームを塗ると、唇のケアをしつつ、唇に色を乗せることが出来ますのでおすすめです。

家のみで過ごすのであればこの程度で大丈夫ですが、もし、コンビニやスーパーに行くなど軽い外出をするのであれば、これだけではなく、BBクリームを塗るなど紫外線対策もするようにしましょう。
ちょっとの時間や距離のつもりでも、紫外線は肌に当たります。
そういったことが度々あれば、しっかりスキンケアをしているつもりでも、後からシミやそばかすが出たり、シワが出来やすくなってしまいます。
気を抜かずしっかりケアしましょう。

メガネ女子の魅力は家だけじゃない!オフィスや学校でもいけます

メガネ女子の魅力を見せる場所は家だけではありません。
オフィスや学校でも見せることが出来ます。

というのも、パソコンなどのデスクワークをする時にだけメガネをかける人や、授業中だけにメガネをかけるという人もいますよね。
そういった時間限定のレアな姿に男子もキュンとしてしまうかも知れません。

「メガネをかけるとダサくなって嫌」という人もいますが、実は「ダサい=可愛くない」というわけではありません。
例えば、素朴な田舎の子供が可愛らしく見えたり、レトロなデザインを取り入れたキャラクターが可愛く見えたりすることもありますよね。

いつもダサいというのは、少々問題ではありますが、ちょっとした時に気を抜いた隙を見せると、その一面に心惹かれてしまうこともあるのです。
そのようにして、家やオフィスだけではなく、授業中や運転中にメガネをかけると、いつもとは違う女子力を発揮することが出来ます。
もし、意中の男性がいたりしたら、そういった姿を見せてキュンとさせてみてはいかがでしょうか。