セルロイドメガネの寿命はどのくらい?長持ちさせる方法

セルロイドのメガネフレームが白くなってきたときが寿命のしるし?大人になって視力が落ち着いてくると、メガネの変え時がいつなのかわからなくなってしまいますがメガネには寿命があります。それは、レンズであったりフレームであったりもちろん視力であったりとさまざまですが、セルロイドフレームの寿命とはどのくらいなのでしょうか?

私も、以前はセルロイドフレームを使っていました。こすったわけではないのに、内側が真っ白に・・・。

セルロイドフレームはなぜ、白く変色してしまうのでしょうか?白くなってしまったフレームはどのように直せばいいのでしょう。

白くなったものを直す方法やメガネを長持ちさせる方法を紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

サングラスの形で似合う顔、似合わない顔が決まる!選び方とは

サングラスは形のよって似合う顔のタイプがあります。サングラスが似合わなくのではなく、似合わないサング...

メガネにブルーライトカットやUVカットは必要?特徴をご紹介

メガネを購入するときに迷ってしまうのがブルーライトカットやuvカットのオプションではないでしょうか?...

面長さんに似合うメガネフレームとは?メガネの選び方をご紹介

面長さんにはどのようなメガネフレームが似合うのでしょうか?選び方を間違えてしまうとメガネフレームはコ...

メガネでスポーツをするなら固定しましょう!固定させる方法

スポーツ中にメガネがずれてしまったり、落としてしまうと危険ですよね。激しく体を動かすときにメガネがず...

サングラスの形の種類や特徴とは?似合う型を見つける方法

サングラスにはさまざまな形や種類があります。お店に行ってひとつひとつ合わせるのもいいですが、自分の顔...

メガネの似合う形がわかる!顔のタイプ別におすすめを紹介します

メガネの似合う形は顔のタイプによって大きく分けることができます。自分の顔のタイプを知っていれば、どん...

メガネは黒縁?それともべっ甲?迷った時は似合うほうに決めよう

もう何年も黒縁メガネをかけているけれど、べっ甲メガネは自分に似合うのだろうか・・と迷ったときには、ま...

メガネの形ボストンの特徴と似合うタイプを紹介します

メガネの形、ボストンが気になる…。いったいどんな人が似合うメガネなのでしょうか?ボストン...

メガネで大きめなものが似合うのは四角顔のメンズ

メガネは大きめしか似合わないというメンズは多いのでしょうか?女性よりも顔の大きい男性は、大きめの形の...

メガネの耳あてが臭いときには交換しかない?対処方法とは

メガネの耳あてがなんだか臭い、水洗いしても匂いが落ちないときにはどうしたらいいのでしょうか?...

メガネのコーティングが剥がれてしまう原因や予防方法を紹介

なんだか最近、よく見えないような・・とメガネを見てみると細かいキズがついている!?なんてことはありま...

ウェリントンとボストンの違いを解説!似合うメガネを見つけよう

メガネを購入しようと考えている人の中には、ウェリントンとボストンのどちらのメガネを購入しようか悩んで...

メガネの鼻パッドの黄ばみが気になる時には交換がおすすめ

鼻パッドが付いたメガネを長く使っていると、どうしても鼻パッドの黄ばみが気になりますよね。メガ...

メガネが重い!鼻が痛くなる時にできる対処法で痛みを軽減

メガネが重いことが原因で、鼻が痛くなるというお悩みを抱えている人もいますよね。メガネを長時間かけ...

メガネの選び方を解説!ウェリントン型メガネは面長顔におすすめ

メガネを上手にファッションに取り入れることで、なりたい印象になることができます。人気の高いウェリント...

スポンサーリンク

セルロイドメガネの特徴とは

セルロイドメガネの特徴とはどのようなものなのでしょうか。

セルロイドはべっ甲や象牙の代用品として開発されました。
軽くて丈夫で肌触りも良く、おもちゃや食器、メガネのフレームなどによく使われていました。
しかし、その一方で熱に弱く、また数年使い続けていると独特のニオイを発する事もあります。
そのため、現在ではおもちゃやメガネのフレームに使われる機会は以前より少なくなっています。

とはいえ、使い勝手も良く希少価値もあるセルロイドフレームを大事にしたいですよね。
手の脂や整髪料などの汚れが付いたら拭いて綺麗にするのはもちろんですが、場合によってはメガネ店に研磨を依頼するなどして、綺麗な状態を保つようにしましょう。

寿命がくると白くなる?セルロイドのメガネフレーム

セルロイドのメガネフレームを使用している人の間では、「寿命がくると白くなる」という噂があります。

セルロイドのフレームが白くなった時は、本当に寿命が来たという証拠なのでしょうか?
セルロイドのフレームが白くなる時の多くの場合は、髪につけた整髪料が原因だったり、石鹸などのアルカリ性のものが付着したことで起きます。
ですので白くなった部分は一種の汚れのようなものなので、「白くなる=寿命」というわけではありません。
白くなってしまっても、洗ったり、メガネ店で研磨をお願いしたり、自分で磨いてみると、再び綺麗な状態に戻すことが出来ます。

とはいえ、数年使い続けていると素材に劣化も見られます。
今までは普通に磨けていても、突然ポッキリ折れてしまったり、もろくなってしまった事により、メガネ店から研磨を断られる事もあります。
そういった場合は、やはり寿命が来たと言えますから、新しいメガネのフレームに変えることをおすすめします。

大切なセルロイドメガネの寿命を伸ばしてくれるプロの技術

セルロイドメガネのフレームは自分で研磨することも可能ですが、大切なセルロイドメガネの寿命を伸ばすのなら、プロの技術にお任せしましょう。

専用の研磨の機械はもちろんのこと、そのメガネに合わせた道具で細かなところまで行き届いたケアを行ってくれます。
多くの場合は有料ですが、メガネ店によっては、その店で購入したメガネであれば、無償で行ってくれる場合もあります。

また他店で購入したメガネを持ち込んだ場合は、料金がかかるだけではなく、店によっては研磨や修理などのメンテナンス自体断られてしまうことがありますのでご注意ください。

他にもメガネ店だけではなく、修理やメンテナンス専門のお店もありますので、そういった所に依頼してみるのも良いでしょう。

自分でセルロイドフレームをきれいにする方法

自分でセルロイドフレームをきれいにする方法はいくつか種類があります。
自己責任ではありますが、「ちょっときれいにしたいけど、お店に持ち込むほどじゃない」などといった時に試してみると良いでしょう。
また、どの方法の場合も、くれぐれもレンズまでこすってしまわないように注意しましょう。

  • メラミンスポンジ
    お掃除によく使われるメラミンスポンジは、セルロイドフレームをきれいにするのにも役立ちます。
    使い方は、お掃除するときと同じで、セルロイドフレームを軽く湿らせたメラミンスポンジでこするだけです。
  • 歯磨き粉
    歯磨き粉に含まれている研磨剤はセルロイドフレームを磨く時にも使うことが出来ます。
    やり方は、柔らかい布に少量歯磨き粉をつけ、それでフレームを磨くだけです。
    最後は歯磨き粉が残らないように水洗いをしてください。
  • 専用クリーナー
    メラミンスポンジや歯磨き粉以外にも、セルロイドやアセテート専用のクリーナーを使うという手もあります。
    少々高価ですが、きれいに磨けば、新品のような輝きを取り戻すことも可能です。

メガネの寿命を伸ばすのは扱い方

メガネの寿命を伸ばすのは扱い方によって決まります。
汚れがついた時のケアももちろんですが、ツルや鼻当てなどが歪んでしまうような扱いはしないようにしましょう。

メガネをかけたまま寝るのはNG

寝転がって本を読んだまま寝てしまったり、ちょっとした休憩のつもりがグッスリ眠り込んでしまったりなど時々メガネをかけたまま寝てしまうことってありますよね。
しかし、人は寝ている間に寝返りを打ったりしますので、メガネをかけたまま寝てしまうと、フレームなどが歪んでしまう原因になります。

メガネを片手で外す

メガネを片手で外すことってよくあることですし、他の人もやっていますよね。
しかし、実はこれをするとメガネの片側だけに負荷がかかってしまい、フレームを歪ませる原因になってしまいます。
ですので、メガネを外す時は両手で外すようにし、両手が使えない時は、レンズとレンズの間のブリッジをつまんで外すようにしましょう。