メガネが似合う髪型とは?女性におすすめなヘアスタイル

女性に似合う髪型別おすすめメガネを紹介します。そろそろメガネを変えようと思っているのなら、髪型に合わせて選ぶのもおすすめですよ。また、髪型を変えようと思っているのならメガネに合わせて決めるのもいいでしょう。

地味になりやすいメガネですがどんな髪型でも、このアレンジをすると可愛さがアップしちゃいますよ。そのアレンジ方法とは?

ちょっとしたアレンジやポイントで地味子からおしゃれ女子に変身できます。ぜひ、試してみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

老眼になったらメガネ?それともコンタクト?対処方法をご紹介

メガネやコンタクトが合わなくなってきたら、老眼の始まりかもしれません。早いと30代から始まる老眼の症...

メガネをネットで購入するときの流れや注意点を紹介します

メガネをネットで購入するときにはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?いつもお店でメガネを作って...

そのメガネのサイズ合ってないかも!サイズを合わせるときのコツ

メガネのサイズが合ってないとどのような印象を与えてしまうのでしょうか?できるだけ自分の顔のサイズに合...

メガネの似合う色の選び方ポイントとは?髪や肌の色

メガネを初めて買うときには似合う色が何色なのか気になりますよね。選び方を間違えてしまうと、顔色が悪く...

丸メガネが似合わない男性の特徴とは?似合う男性になる方法

丸メガネが似合わないと決めつけてはいませんか? もしかしたら、それは丸メガネの選び方が間違っているの...

メガネをかけている時にマスクをしても曇らない方法を知りたい

普段メガネをかけている人がマスクをした時に困ることのひとつに「マスクから漏れた息でレンズが曇ってしま...

サングラスと偏光グラスの違い、メリットとデメリットについて

釣りやゴルフ、アウトドアが好きな人のアイテムとして活躍してくれるのがサングラスです。強い日差しを遮っ...

サングラスに求める効果とは。大切なのはレンズの色ではない

 サングラスに求める効果はなんでしょうか? 変装したいという方や、メイクをしていないからなど...

サングラスをかけるとき日本人は眉毛をだすからダサくなる

サングラスは日本人に似合わないと思ってはいませんか?実はサングラスの似合わない原因のひとつに眉毛が出...

メガネ女子の髪型アレンジ!ロングヘアのアレンジのコツ

メガネをかけていると、真面目な印象や暗いイメージに見られてしまうこともあります。ですが、髪型をアレン...

メガネのフレームなしが似合う男性のタイプを紹介します

メガネのフレームなしが似合うのはどんな男性なのでしょうか?働くときには、知的であったり落ち着いた雰囲...

メガネのテンプルを自分で調整する方法。熱で曲げる合わせ方

普段使っているメガネがずり落ちるようになって、メガネをよく見てみるとテンプルの部分が曲がっていたり、...

メガネをケースに入れる時の正しい入れ方やお手入れ方法を解説

メガネを購入したばかりの人は、メガネをどのように扱うのが正しい取扱い方なのかわからないこともあります...

メガネの似合う髪型とは?メガネ女子におすすめな髪型

メガネに似合うのはどのような髪型なのでしょうか?メガネをかけているときこそ、髪型に力を入れるべきなん...

眼鏡の度数は弱めたほうがいい?大切なのは目の個性を知ること

眼鏡の度数はきちんと視力検査をして合わせたはずなのに、なんだか目が疲れる、ずっとかけているのが辛いと...

スポンサーリンク

似合う髪型でメガネを決めよう!ショートにおすすめなメガネ

普段はコンタクトでも、オフの日はメガネという女子も多いと思います。
あなたはどんな髪型ですか。メガネに似合う髪型にするというのはもちろん、あなたに似合う髪型に、逆にメガネをあわせるというのも良いでしょう。

あなたの髪型がショートヘアなら、大抵のメガネは似合ってしまいます。もともとショートヘアは顔周りがスッキリとしているため、表情が明るく見えるのが特徴です。そこにメガネをもってくるだけで、ぐっとオシャレ感が増します。

ちょっと重ためのブラデーションボブに近いショートヘアなら、個性的な丸メガネや、ボストン型がお勧めです。色は黒縁がよいかもしれません。ちょっと真面目な印象を与えつつもお洒落で優しいイメージになります。

よりメガネを強調したい場合は、前髪を短めにして優しくカールさせてみるとよいでしょう。優しい雰囲気になります。

髪をタイトウエットにすると、逆にクールな印象を与えることができます。モードなスタイルが好きという方には、良いでしょう。

ショートヘアであれば、ラウンド型のような丸メガネや、下が少し細くなったボストン型のメガネがとても似合います。どちらも丸いイメージがありますが、かけこなすだけでオシャレ上級者に見えることは間違いありません。

ショートヘアの良いところは、ボーイッシュで元気に見える所です。そこにメガネが加わるだけで、クールで知的な印象を与えてくれるのです。

メガネが似合う髪型の定番ミディアム女性におすすめなメガネとは

メガネは今や、ファッションアイテムには欠かせない存在ですが、そんなオシャレな人にはミディアムのヘアが多いと思いませんか。メガネが似合う髪型の定番と言えば、ミディアムヘアと言っても過言ではないでしょう。

ショートヘアより少し長いこのミディアムヘア。髪に長さがあることで、ショートよりも女性らしい印象を与え、かつ顔周りもスッキリとみせてくれるため、メガネをかけてもオシャレにきまります。

ミディアムヘアの女性は、大抵、耳の部分は髪に覆われ隠れています。ですから、メガネをかけたときに重くならないように、ふんわりとした印象を与えることが大切です。くせ毛風にしたり、ウエットにしたり、ちょっぴり重めでも優しいパーマをかけてナチュラルな印象を出したり、顔周りを重くしないことで大抵のメガネが似合ってしまいます。

女性らしいミディアムヘアの髪型に、クールで知的な印象を与えるメガネを加えることで、甘くなりすぎず、格好いい、ブレない女性を印象付けることも可能です。ちょっとガーリーすぎると感じた時は、ちょっとクールなメガネをファッションに加えてみましょう。
ミディアムヘアの髪型には、ラウンド型のような丸メガネや、下が少し細くなったボストン型のメガネを合わせる人が多いと思いますが、思い切って、クールな印象を出すため敢えて切りっぱなしの黒髪に、厳ついタイプのフォックスの型のメガネをあわせてみてはどうでしょうか。

ミディアムヘアの女性は柔らかい印象が在るため、この両サイドがつり上がったフォックスタイプをあわせることで、エレガントでセクシーな印象を与えることができます。ちょっとダサめの服装だったとしても、一発で可愛くなってしまいます。

セルが太めのウェリントンも似合います。四角いシルエットのウェリントンタイプは、やや大きめのサイズ感が特徴でもあります。ミディアムヘアの女性の柔らかい雰囲気に、カジュアルさが加わり、全体をラフな印象にしてくれるでしょう。

キレイ目な洋服や、ストリートっぽい洋服まで何でも、似合ってしまうのがこのウェリントン型のメガネです。

似合う髪型はセミロングという女性はこのメガネフレームが合わせやすい

似合う髪型がセミロングやロングという女性も多いと思います。そんな女性には、清楚という言葉が似合います。髪が長いというだけで女性らしい印象を与えます。髪に長さがあるので、様々なヘアアレンジが可能です。

ですから、そのアレンジによって、印象が変わるのがセミロングやロングヘアの女性でしょう。いつもどんな髪型にしているのかによっても、似合うメガネフレームは違いますが、セミロングやロングヘアにメガネを合わせるのであれば、顔周りをスッキリ見せたり、髪をまとめてみるのがお勧めです。

黒く長い髪をおろしたままで、メガネを合わせると更に重く見えてしまいがちです。髪色を明るい茶色にカラーするのも、メガネをあわせたときに軽く見せる方法の一つでしょう。より知的で、大人っぽい印象にしたいのであれば、前髪をかき上げて、目元をはっきりさせると良いでしょう。

そんな、セミロングやロングヘアの女性に似合うメガネは、ラウンド型やウェリントン型、ボストン型などの黒縁のメガネです。クラシカルな印象を与え、目元を強調してくれます。

また黒髪のダークなへアには、メタルフレームの丸メガネを選んでみてもよいでしょう。大人っぽい印象を和らげて、若々しく優しい印象にしてくれます。

地味子からふんわり女子に!メガネに似合う髪型はナチュラルウェーブ

メガネをかけると地味に見られがちというあなたは、髪型をナチュラルウエーブにしてみてはどうでしょうか。メガネ女子に似合う髪型の一つ、ナチュラルウエーブヘアにすれば、メガネをかけていたとしても、もう地味にみられる心配はありません。

メガネをかけたときに、全体のコーディネートがしっくりくるかどうかは、髪型がかなり影響してきます。髪は顔周りの印象を大きく左右します。

メガネをかけることで、更に顔のや全体の雰囲気も変わってしまうため、メガネとの相性の良い髪型にすれば、それだけで一気に垢抜けることが可能なのです。

ショートの人は行う必要はありませんが、ボブやロングヘアであれば、耳周りをスッキリさせて優しい印象を出すために、髪に、自然なウエーブを与えるとよいでしょう。

メガネを着用すると、それだけでカッチリとした硬い印象になってしまいます。しかし、ナチュラルウエーブにすることで、女性らしさも残しつつ、知的でクールな印象を与え、両方の点から、一気にオシャレ女子になれるのです。ふんわり女子になれば、メガネはそれだけで似合ってしまうのです。

ピタッとした黒髪にメガネを合わせれば、地味子のままです。ぜひ、アイロンなどを使ってナチュラルな印象に変えてみましょう。

メガネが似合う髪型といえばおでこだし

メガネが似合う髪型と言えば、ショートであろうとロングであろうと、おでこだしには叶いません。

メガネに前髪がかかってしまうと、それだで重い印象になりがちです。前髪を上げてスッキリと大人っぽくみせることができれば、メガネ姿をさらに知的にクールに演出してくれます。

前髪が長いという人は、ポンパードールなどで前髪を留めて、目の印象をスッキリさせておきましょう。
これで、ノートをとる時に下を向いても、髪が邪魔になることはないはすです。

顔の印象を変えられるアイテムとして人気のメガネも、そのメガネによって似合う髪型は様々です。しかし、女子であれば、可愛らしさ中に知的さを加えたいと思う人は少なくないはずです。

そんなときには、もちろんメガネは必須アイテムですが、どんな髪型でさえ、目元や顔周りをスッキリとさせ無ければ、メガネをかけたときに重い印象になってしまいます。
重い印象だけならともかく、女性らしさもなくなれば、周りに地味な人と思われてしまいます。真のオシャレメガネ女子になるために、髪型にもちょっとした工夫が必要なのです。

あなたに似合う髪型はどんな髪型ですか。その髪型、メガネと合っていますか。今一度、鏡を見て確かめてみくださいね。