メガネの収納は100均で作れる!簡単にできるメガネ収納

メガネの収納に困ったことはありませんか?顔を洗う時や寝る前など、置き場所がないためについつい置いた場所がわからなくなってしまうことありますよね。そんなときに役立つのが100均のアイテムです。

メガネケースをひとつ買えば解決しますが、いくつもメガネがあったりおしゃれに収納したいのならメガネケースではなくこのようなアイデア収納がおすすめです。

100均のメガネ収納は、置き場がないところに置き場を作るという画期的なものであったり見た目もスッキリ収納していたりと普段の収納にも役立ちそうなアイデアが盛り込まれています。

洗面所にひとつこのようなスペースがあると便利ですね。今の暮らしがちょっと便利でおしゃれになるメガネ収納術を紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

メガネのボストン型が似合う女性とは?ボストンの特徴

メガネのボストンが似合うのはどのような女性なのでしょうか?ボストンフレームに挑戦したいけれど、なんだ...

メガネの調整がいまいちなのは耳が原因?メガネの合わせ方

メガネの調整をしてもらうのにお店に行くのがおっくう・・・と買い換えるときにしかメガネ屋さんに行かない...

セルロイドのメガネは修理ができない?修理可能な場合もあります

セルロイドのフレームが可愛い!好みという方は少なくないですよね。しかしセルロイドのメガネは修理ができ...

サングラスが紫外線をカット出来る寿命ってどれくらい

サングラスは太陽の眩しさを抑えてくれるだけではなく、目から入る紫外線もカットしてくれる頼もしいアイテ...

メガネの違和感は鼻に出やすい?その原因や対処方法をご紹介

メガネをかけるとなんだか鼻に違和感があるときはどうしたらいいのでしょうか?新しいメガネを買って、何日...

メガネでメイクをしたら濃くなりがち可愛いく見えるメイク方法

メガネを掛ける時にメイクをするとなぜか、頑張っている感が出すぎてはしまいませんか?コンタクト...

メガネのボストン型とは?似合うメンズの顔のタイプ

メガネのボストンが似合うのはどんなメンズなのでしょうか?ウエリントンとボストンで迷っているのなら、顔...

メガネのズレ防止は鼻がポイント応急処置と対処方法を紹介します

鼻まで下がってしまうメガネのズレ防止にはどのような方法があるのでしょうか?汗をかく夏や一生懸命仕事を...

メガネの形選び、丸顔に似合う形のメガネ【メンズ編】を解説

丸顔の男性の中には、自分に似合う形のメガネがわからずに頭を抱えている人もいますよね。丸顔のメンズがメ...

メガネ姿のかっこいいメンズになるための近道を紹介します

メガネ姿がかっこいいメンズになりたい!と思ってはみても何から始めたらいいのかわからないというメガネ男...

メガネは顔の形で選ぶ!40代・四角顔メンズのメガネの選び方

メガネを選ぶときは、顔の形に合わせて選ぶと自分にピッタリのメガネを見つけることができます。4...

メガネの作り方!小さなお子さんや不器用な人でもできる簡単工作

お子さんが夏休みや冬休みの自由研究で悩んでいたら、工作でメガネを作ることを提案してみてはいかがでしょ...

老眼鏡のレンズの価格とは?老眼鏡の値段と正しい選び方

老眼鏡のレンズはどのくらいの価格なのでしょうか?近視や乱視のメガネよりも値段は高い?それとも安い?...

メガネの形に似合う顔のタイプとは?それぞれの特徴を紹介します

自分に似合うメガネは顔の形によって決まると言ってもいいほどです。メガネをかけてみて、しっくりくるもの...

メガネの黒ずみ跡が消えない時の対処法と黒ずみの原因・予防方法

メガネをかけている女性の中には、メガネの鼻あての跡が黒ずんでしまい、消えない事に頭を悩ませている人も...

スポンサーリンク

メガネの収納は100均のフタ付きケースが使える

メガネを置いた場所を忘れてしまったり、棚の上にそのまま置いていて落としてしまい、最悪な場合は踏んで壊してしまった、という経験がある方も多いかと思います。
メガネをしまうケースはたくさんありますが、ケースごと置き場所を忘れてしまうこともあるでしょう。

そんな方にもオススメしたいのが、100均で売られている「フタ付きケース」です。ロングタイプのものだと、サイズ的にもメガネを収納しやすく、2本収納することもできます。通常のメガネケースよりも少し大きめのサイズなので、メガネ拭きやグラスコードといった小物も一緒に収納することができます。それなりの大きさなので、どこに置いてもわかりやすく、置き忘れる心配がありません。

フタ付きなのも嬉しいポイントです。ホコリが被るのも防げますが、ケースごと落としてしまった時にもメガネが飛んでいくこともなく安心です。また、フタがあるので積み重ねて置くことがきます。メガネやサングラスなど数点持っているかたなら重宝することと思います。

クリアな見た目がシンプルすぎて寂しいという方は、マスキングテープなどで装飾したり、マジックなどでイラストを描いてオリジナルに仕上げても良いでしょう。
メガネを複数持っていいる方なら、どんな眼鏡を収納しているのかラベルを作って貼ると、見つけやすくなります。

メガネの収納が100均のものでおしゃれに変身

100均でのグッズを使って、オリジナルのメガネ収納を作ろう

  • 写真立て
    写真立てと、透明の粘着フックを用意します。写真立ての中心に透明の粘着フックを貼り付けたら、そこにメガネをかけて収納することができます。お気に入りのメガネを飾って楽しむこともできます。写真立ての中にはお気に入りのクロスやラッピングペーパーを入れてみると可愛い壁面になりますし、マスキングテープなどで装飾してもかわいいでしょう。写真立ての枠も色を塗ったりして、インテリアに合わせると良いでしょう。
  • コルクボード
    コルクボードを使って写真やポストカードを飾っている方も多いでしょう。同じように、ピンやフックを取り付けてメガネをかけることもできます。大きめのコルクボードならメガネもいくつか掛けられますし、一緒にグラスコードなども掛けておくことができます。お気に入りのポストカードと一緒にメガネも飾ってみてはいかかですか。
  • タオルハンガー
    タオルハンガーにメガネをかけて収納する方法です。複数のメガネを掛けておくことができるので、メガネを一箇所にまとめてメガネコーナーを作るものいいでしょう。
    黒のアイアンのタオルハンガーならインテリアにも馴染んでオシャレに見えます。
    また、タオルハンガーなら壁や収納棚の中など、好みの場所に取り付けることができます。

メガネの収納は100均のアレも使える!立てて収納

メガネを収納する手っ取り早い方法が、ペン立てです。

ペン立てにメガネを立てて入れるだけで立派なメガネ置き場になります。複数のメガネを持っている方なら、ペン立てもいくつか用意すればいいだけですし、棚の上などにメガネコーナーを作ってペン立てを並べると良いでしょう。
ペン立てでメガネにキズがつくことが心配な場合は、内側にフェルトを貼り付けてクッション性を持たせたり、またはハンカチを入れるだけでも十分です。

ペン立ての他にもマグカップでも同様に楽しめます。お気に入りのマグカップなら飾りながらの収納もできます。また、マグカップをプレゼントされて、使っていないものがいくつもあるという方にもぜひオススメしたい収納方法です。

100均で売られているウォールポケットもメガネ収納に最適です。

ウォールポケットを壁に取り付けたら、ポケットにメガネを入れるだけです。ポケットの数だけメガネを収納できますし、出し入れがラクなのも良いですよね。

メガネの収納場所はもういらない?こんな収納術もおすすめ

メガネを置くスペースに迷った場合は、粘着フックを使うだけでメガネ収納になります。

例えば洗面台の扉の裏です。扉の裏に粘着フックをつけて、メガネをかけるだけ。洗顔のときやお風呂に入る前にもかけておくことができて便利です。

洗面台の鏡の扉だと、開け閉めする度に落ちないか不安という方は、壁に貼り付けたり、マグネットタイプのフックもあります。磁石をつくような場所があるなら、マグネットタイプのフックを選んで同じくメガネかけを作ってもいいでしょう。貼ってキレイにはがせる粘着シールというのもありますので、壁に貼ることが難しい場合は、キレイにはがせる粘着シールを使うのと良いでしょう。

100均にはDIY用に木材も売られています。アンティークな素材感のあるもの、ナチュラルな白木のものなどお好みの木材を使ってウォールシェルフを作ってみるのもオススメです。メガネくらいの軽さだと、木工用ボンドで十分作ることが可能です。好きな色にペイントしたり模様を描いたり、インテリアに合わせて手作りも楽しんでみてください。

メガネの収納を自分好みにアレンジしよう

DIYに興味のある方なら、オリジナルのメガネスタンドを手作りしてみるのもオススメです。

  1. A4サイズくらいの板を用意します。
  2. その板にドリルで穴を2つ開けます。眼鏡のテンプルが通してかけるための穴なので、少し大きめの方が通しやすいです。
  3. 板はペイントしたり、好きなクロスやポスターなどを貼って、好みに仕上げてください。
  4. 壁に立てかけたり、まな板スタンドで立てて使います。

メガネスタンドと一緒に、鍵や腕時計などを置いて、身支度コーナーにするのも良いでしょう。