TAG

メガネのフレームの色は自分の肌の色に合わせると失敗しません

これからメガネを買う人は、フレームを何色にしようかと迷うのではないでしょうか。黒縁にしたいけど自分に似合うだろうか、仕事にかけるなら地味な色にするべきなのかなど気になる人も多いでしょう。そこで今回は、メガネのフレームの色の選び方について説明します。基本は自分の肌の色に合わせて選ぶようにしましょう。それが失敗しないためのポイントです。また、仕事でメガネをかける場合のフレームの選び方についてもご紹介します。自分に似合うメガネを見つけるためには、いろいろなタイプや色のメガネを試してみましょう。そしてメガネをかけたら、顔だけでなく全身を見てみましょう。バランスもチェックすることを忘れないようにして下さいね。

サングラスの紫外線カットと色の違いについて。大人女子の選び方

肌のシミやそばかすが気になる大人の女性には、サングラスで紫外線カットをするのがおすすめです。サングラスと言うと、おしゃれのために使うというイメージも多いですが、目の健康やお肌のためにも、とても有効なアイテムです。そこで、紫外線カット効果のあるサングラスの選び方や、レンズの色の違いなどをご紹介します。大人女子にとって、サングラスはちょっとハードルの高いアイテムかもしれませんが、大人女子にこそおすすめです。

サングラスに求める効果とは。大切なのはレンズの色ではない

 サングラスに求める効果はなんでしょうか? 変装したいという方や、メイクをしていないからなどの理由でサングラスが必要な方もいらっしゃると思いますが、大抵の場合『まぶしいから』サングラスが必要というのが一番ではないのでしょうか? サングラスのレンズの色が濃ければ、まぶしさを軽減してくれると感じますが、実はそうではないのです。 太陽の日差しや紫外線から目を守るには、レンズの色ではなく『UVカット機能』のあるレンズが必要です。 『UVカット機能』が付いていればレンズに色が付いていなくても目を保護する役割は果たされます。 そのうえで、シーンによって合うレンズの色が加わります。 今回はサングラスの効果や役割、紫外線が目に与える影響、さらにシーンによって適したレンズの色などをご紹介いたします。 ぜひ、参考になさってください。